旧メールマガジン⁄ビジネスタイプ診断

あなたに最適なモチベーション向上術、お教えします。

あなたの行動からわかる、あなたの「マネジメントタイプ」を診断し、部下のモチベーションアップにつながるチームマネジメントのコツをお教えします。

1.「平日に終わらなかった仕事を片付ける」を選んだあなた
診断結果: あなたのマネジメントタイプは熱意でチームを率いる「熱血型マネジメント」

あなたは「猪突猛進」という言葉がぴったりの熱血漢。どんな仕事でも、120%の熱意を持ってチャレンジをし、成果を出そうと無我夢中で頑張ります。上司としてチームを引っ張っていく立場になっても、上からモノを言うだけなんて論外。現場に出て、第一線でバリバリ実務をこなすでしょう。結果としてチームの士気が上がり、良い成果を生むことにつながっているのではないでしょうか。

アドバイス

上司と部下の垣根なく、良い仕事をするために誠心誠意頑張るあなた。チームの雰囲気も、ポジティブで熱気に満ちていることでしょう。ただし、馴れ合いになってしまわないように注意。叱るときはビシッと叱るなど、フランクに意見を言い合える仲でもけじめをつけることが大切です。そうすることで適度な緊張感が保たれ、メンバーのモチベーション向上につながるでしょう。

>>>問題に戻る

2.「ゆっくり休息をとる」を選んだあなた
診断結果: あなたのマネジメントタイプは部下の成長を第一とする「見守り型マネジメント」

あなたは、長期的な視点で部下を育てたいと考える人。チームのメンバーに細かく指示を出すのではなく、まずはメンバー自身に取り組ませ、自主性や考える力を伸ばそうとします。だからといってメンバーの仕事に全く関与しないわけではなく、実はきちんと進捗を把握し、トラブルの際には全責任を負うくらいの覚悟をしています。メンバーひとりひとりの成長が、結果的にチーム全体の成長につながっているのではないでしょうか。

アドバイス

あなたのことをよく知らないメンバーの中には「何もしてくれない…」と誤解してしまう人もいるかもしれません。マメに声をかけたり、そっと問題解決のヒントを与えたりといった意識をしてみてください。「見守ってくれている」という実感が、メンバーのモチベーション向上につながるでしょう。

>>>問題に戻る

3.「趣味などに没頭し、活動的に過ごす」を選んだあなた
診断結果: あなたのマネジメントタイプは創意工夫にあふれた「革新型マネジメント」

あなたは既成概念にとらわれない、オリジナリティあふれる発想で仕事にのぞむ人。セオリーどおりにきっちりとものごとを進めるよりも、創意工夫をこらして仕事を楽しむタイプです。そもそも、仕事というものに対して「頑張れば絶対に良い策が見つかる!」と信じて疑わない楽天家。どんな仕事にも楽しそうに取り組む姿がメンバーに良い影響を与え、チーム全体の士気も上がっているのではないでしょうか。

アドバイス

大枠を考えるのは得意ですが、細かなツメを苦手とする性格がチームマネジメントにも出てしまっていないか、注意しましょう。メンバーへの伝達ミス、認識のズレなど、些細なことでトラブルがありませんか?進行表を共有したり、口頭ではなく文書で指示をしたりと、可視化につとめてみてはいかがでしょうか。ミスや漏れをなくすことで、潤滑に業務が進むようになり、結果的にメンバーのモチベーション向上につながるでしょう。

>>>問題に戻る

4.「仕事に役立つ勉強をする」を選んだあなた
診断結果: あなたのマネジメントタイプは明確な指示で効率よく成果を出す「司令塔型マネジメント」

あなたは論理的で、非常に頭の回転が速い人。無駄な手間や時間をかけることを好まず、てきぱきと仕事を進めるタイプです。チームマネジメントにおいても、まず意識するのは効率と段取り。メンバーには細かく指示を出して、リスクを最小限に抑えながら成果を出そうとします。あなたの明確な指示があってこそ、メンバーも安心して動くことができているのではないでしょうか。

アドバイス

あなたが細かく指揮をとることで、「言われたことをやっていれば大丈夫」といった、受身のメンバーが出やすいという懸念があります。たとえモチベーションは高くても、これでは各自の成長にはつながりにくいでしょう。あえて考えさせるような質問をしたり、意見を募ってみたりと、主体的に動く機会を与えてみましょう。自分の頭で考えることで当事者意識が高まり、メンバーのモチベーション向上につながるでしょう。

>>>問題に戻る

>>ビジネスタイプ診断 トップへ

このページのトップへ