ページの先頭です
ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

Robot+(RPAのサブスクリプションサービス)

Robot+(ロボプラ)とは、必要な業務に必要な分だけRPA(ロボット)を購入いただくことで、RPAを手軽に低コストで始めることができるサービスです。
自動化できるか不明な業務についても、お客さまの事務業務を調査したうえで最適なプロセスに設計することで、最新のRPAによる業務効率化を図ることが可能です。


Robot+(RPAのサブスクリプションサービス)の特長

RPAをサブスクリプション(※)で!小ロットの業務でも利用できます。開発から運用・保守までパーソルテンプスタッフが対応します。

・RPAをパーソルテンプスタッフ内で管理するため、お客様の運用・保守コストはかかりません。
・ボリュームの少ない業務からRPA化ができるため、コスト削減が可能です。
・クラウドを利用して在宅勤務やテレワークでもRPAの利用が可能です。

サブスクリプション:製品・サービスごとに購入金額を支払うのではなく、一定期間の利用権に対して一定期間ごとに料金を支払う方式のこと

導入イメージ

人が処理していた工程を部分的に切りだすことで、RPAでの処理を可能にします。

(※1)「Robot+(ロボプラ)」導入により、請求書処理業務1件あたり約8分としたときに、約2分短縮できると想定。

(※2)3,000件/月を処理する際、必要人員が2.5人(Before)に対し、0.6人(After)になると算出。

(※3)※2の必要人員で算出した際の年間コスト削減額。

Robot+(RPAのサブスクリプションサービス)の活用事例

「入力」「照合」「検索」の処理は、は Robot+(ロボプラ)にお任せください。

料金体系

導入したい業務が決まっている場合は、1ロボあたり、50,000円/月から利用できます。 自動化できるか不明な業務については、業務調査・設計からサポート可能です。 また、業務量が増えてロボットが複数になった場合には、お客様先へのロボット導入支援(内製化)もサポートします。


「ipaSロボ」は、株式会社デリバリーコンサルティングのRPA製品および登録商標です

「DX Suite」は、AI inside 株式会社のAI-OCR製品および登録商標です

ライトパック/ライトパックプラス/ミドルパックは1日あたり4時間、1ヶ月あたらり80時間以内の業務をロボ化します

料金はロボ1台分です

ご依頼・お問い合わせ お気軽にご相談ください

0120-106-102
平日9:00〜19:00
土曜日9:00〜16:00(日祝を除く)

お問合わせフォーム

「お問い合わせフォーム」からのご相談については、
ご希望のご連絡方法(メール、電話)で担当者より本日中にご連絡させていただきます。
(17時30分以降および土日祝日のお問い合わせについては、翌営業日のご連絡となる場合がございます。)


よくあるご質問

テンプナレッジマガジン

旬なテーマで人材活用やビジネスに関するお役立ち情報をメールでお届けします。

配信のお申し込みはこちら