コールセンターで人材派遣を活用
契約獲得数を大幅に向上させ、事業拡大に貢献

活用前
事業成長に対して、人材の採用が計画どおり進まず採用コストがかかっている状況であったため、新たな人材確保の手段を検討していた
活用後
人材派遣の活用により事業成長に大きく貢献
職場の活性化にもつながり、派遣スタッフの業務での工夫を社内研修に導入するなど新たな視点をもつことができた

目次

01企業紹介・事業紹介

株式会社ラグジュアリーは、東証スタンダードに上場している「株式会社プレミアムウォーターホールディングス」のグループ企業で、ウォーターサーバーの販売・プロモーション、またモバイル事業を行っています。今回は、アライアンス事業部を管掌されている取締役 吉川幸成様に、パーソルテンプスタッフの人材派遣サービスをご活用された背景や効果についてお話を伺いました。

02人材派遣サービス活用の背景

事業拡大に対して採用が追いつかなかったため、新しい人材確保の方法を検討していました

当社は、ショッピングセンターなどで対面形式によるウォーターサーバーのご提案を中心に事業を展開していました。2018年秋頃から事業拡大のためにコールセンターの部署を立ち上げ、非対面でのご提案も開始しました。最初は正社員10名くらいで対応していましたが、次第に業績が拡大し、増員を検討することになりました。人材採用においては、正社員を中心とした直接雇用で採用を進めていましたが、なかなか思うように進まず苦戦していたこともあり、人材派遣サービスの活用を検討し始めました。当社では利用したことがなかったものの、コールセンター業界では人材派遣を利用する企業も多く、グループ会社に派遣スタッフが何名か就業しており、その活躍ぶりを聞いていたことが人材派遣に着目したきっかけとなりました。

直接雇用での人材採用は計画どおりに進まないだけでなく、コストがかかってしまう状況でした。求人広告を出稿していましたが、数ヶ月にわたって広告を掲載するとかなりのコストがかかります。それだけコストをかけても採用できたのが1名ということもありました。非対面でお客さまにご提案する業務のため、営業的な要素はもちろん必要ですが、当社の事業は「営業」と「販売」の中間のような事業でもあることから、コミュニケーション力が非常に重要だと考えています。営業として成果を残してきた方よりも営業としての経験は浅いが、コミュニケーション力に長けている方のほうが、優秀な成績を収めるといった事例もあり、それならば人材派遣会社などのプロにお任せすべきではないかと感じていました。

03人材派遣サービス活用の決め手

パーソルテンプスタッフ営業担当の「丁寧な対応」、「誠実な人柄」に安心感を覚えました

人材派遣サービスに着目し、まずは当社内の人事担当に人材派遣を提供している会社を調べてもらい、問い合わせ窓口からコンタクトをとりました。最初は複数社とやり取りをしましたが、そのなかでパーソルテンプスタッフとお付き合いをすることを決めたのは、担当していただいた渡部さんの誠実なお人柄です。メールの返信が非常に早く常にこちらの要望をくみ取っていただき、人材派遣をはじめて利用する当社にとっては本当に心強い存在でした。こちらの考えていることもすぐにご理解いただき、頭のなかでもやもやしていることがすっきりするような回答をいつもいただいていました。渡部さんとはお会いするたびに「信頼できる人」という印象が増していったのを今でも覚えています。

求める人材としては営業経験者にこだわらず、「販売職などのご経験があり、高いコミュニケーション力を持つ方」をご紹介いただけるようお願いしました。求人広告での自社採用を行っていた背景もあり、一人の採用にどれほど手間と時間がかかるかということは私自身強く認識していたので、依頼して早々に一人目の就業が決まったときはそのスピード感に驚きました。

04就業スタッフについて

販売職経験で培った高いコミュニケーション力を活かし、
営業未経験ながら期待以上の販売成績を打ち出してくれました

就業していただいた派遣スタッフの一人目(Tさん)は、アパレル販売のご経験をお持ちの方でした。飛び抜けたセールススキルを持ち、期待以上の販売成績を生み出してくれました。通常、対応いただいた業務を開始したばかりだと、1日の契約数は0~1件なのですが、就業開始の頃から1日で5件も契約を獲得されていました。

業務内容としては提携先企業の商品を購入した方にお電話をし、アンケートの収集を行ったうえで、プレミアムウォーターのご提案を行います。Tさんは、以前アパレルの販売職をされていたときに、設定された販売目標を達成するために業務に励まれ、成績も優秀でたびたび表彰されていたと聞きました。そういった経験もあり、当社の業務に最高にマッチした人材をご紹介いただいたと思っています。その後も継続的に求める人材のご紹介があり、要望に応え続けてくれました。

当社は成功報酬としてインセンティブを支給していますが、派遣スタッフの方にも当社の社員と同じように成果に応じたインセンティブを支給させていただくことで、目標に向けて一緒に業務に取り組んでいただきたいという思いもあります。ウォーターサーバーの需要が世間的にも高まり、お客さまへのご提案の機会も増え、アライアンス事業部全体の契約数も大きく向上しました。

05派遣スタッフとのコミュニケーション

派遣スタッフが気軽に相談できる担当者を配置し、はたらきやすい環境づくりを進めました

パーソルテンプスタッフの派遣スタッフに就業いただいた当初は、コールセンターの規模が小さかったこともあり、派遣スタッフと当社の社員との距離も近く、スムーズなコミュニケーションがとれていたと考えています。

人材派遣の利用開始時は、派遣スタッフの対応窓口をすべて私が対応していましたが、役員としての業務で不在にすることも発生するため、派遣スタッフの相談相手となる担当者を配置しました。スーパーバイザーのような役割として、日々の業務で困ったことがあったときの相談はもちろん、実務ではより多くの契約をとるためのアドバイスなど細かくレクチャーを受けられるようにすることで、モチベーションアップにつながるようなフォローもできる体制をとっています。

またパーソルテンプスタッフから事業拡大を推進するために、派遣スタッフのみのチームをつくり業務に取り組む「チーム派遣」をご提案いただいたこともありました。派遣スタッフのなかから1名をリーダーとして配置し、勤怠管理をより円滑に行うことで事業拡大に貢献するという施策です。こうして当社の課題解決に向けて同じ目線に立って考えてくれることもパーソルテンプスタッフならではのことで、ご提案いただいたことに深く感謝しております。

06人材派遣サービス活用における効果

派遣スタッフの活用で職場も活性化
社内研修にも活用されるほど、育成面でも貢献しました

人材派遣サービスの活用により、当社社員も派遣スタッフの活躍をみて、刺激を受けている様子が見られます。業務に関するさまざまな意見交換がされて、職場が活気づいているように思います。なかでも、前述のTさんの業務への取り組み内容は、社内の業務を進めるうえでも参考になる内容でしたので、社内研修カリキュラムを作成する際に盛り込ませていただきました。人材派遣サービスを活用することで、今までにない新たな視点を持つことができたことも効果の一つと感じています。

また何よりも今までにない高い業績をあげてくれたことで、事業の成長に貢献してくれました。パーソルテンプスタッフにご紹介いただいた派遣スタッフの方々のおかげで、当社の社員だけでは到底成し遂げられないほどの契約数を獲得することができました。人材派遣サービスを活用することで得られた高い効果はグループ会社に広まり、人材派遣サービスを利用する動きが加速しています。

07今後の展望

さらなる事業拡大を目指し、コールセンター拠点の増設も検討
パーソルテンプスタッフにはエリアの枠を超えて、継続的な支援をお願いしたいです

現在、コールセンターは神宮前オフィスのみですが、さらに事業拡大を目指しており、ゆくゆくはコールセンターの拠点を増やしていきたいと考えています。日本中にプレミアムウォーターを普及させていきたいと考えており、もちろんそのときには多くの人材が必要になります。その際にはパーソルテンプスタッフにぜひご相談させていただきたいと思っています。人材の紹介だけでなく、社内で発生するあらゆる課題に対して、適切なアドバイス、ご支援をいただき、当社の事業拡大にご協力いただければ嬉しい限りです。

08営業担当者からのコメント

近年、人材派遣の仕事では、電話業務は敬遠されがちで、なかでも営業要素を含む電話発信業務は応募が集まりにくい職種でもあります。そもそもの応募者数が少ないことから、せっかくご依頼いただいてもご紹介に苦戦するケースはまだまだ多い傾向にあります。ラグジュアリー様のコールセンター業務は、一日に何十、何百件の架電を行うため、吉川様から大変な業務であることを伺っていました。そのため派遣スタッフには就業開始前に、仕事の内容を細かくお伝えし、ラグジュアリー様でしか体験できない仕事の楽しさを伝えることはもちろん、それと同じかそれ以上に大変な業務であることもお伝えしています。

日頃より吉川様はじめラグジュアリーの方々とは、定期的に当社スタッフの就業状況についてお伺いしコミュニケーションをとらせていただいています。派遣スタッフとも月に1回は面談を実施し、就業における困りごとがないか確認しながら、安定就業につなげられるよう対応しています。吉川様から今後事業拡大を検討されていることを伺い、人材の定着や成果の向上に向けたご提案をはじめ、今後もラグジュアリー様のご期待に応え続けられるよう、人材のご紹介を通してご支援させていただければ幸いです。

※「人材派遣(コールセンター・ヘルプデスク)」のサービス紹介ページはこちら

09ラグジュアリー様の最新情報がわかる!


※2023年1月時点の取材にもとづき掲載しています。

取材協力

株式会社ラグジュアリー
アライアンス事業部
取締役 吉川 幸成 様

アパレル業界で販売業務を経て、20代後半で情報通信会社に転職し営業業務に従事。その後、株式会社ラグジュアリーに移られ、自社のコールセンター立ち上げにご尽力。アライアンス事業部を統括し、現在では取締役として会社運営に携わる。

「営業職派遣」について詳しく知りたい方へ

もっとサービスを知る

営業職に特化した人材サービスのご紹介

営業職の人材派遣サービスでは、企業のおかれている市場や課題に合わせた解決策をご提案します。「対応職種の詳細」「活用事例」「お客さまの声」など、サービスのご利用を検討するうえで知りたい情報をまとめました。

その他のスペシャルインタビュー

育成型無期雇用派遣「funtable(ファンタブル)」仕事に向き合う真摯な姿勢と、高い成長意欲を持った人材の活用は組織の活性化にもつながりました

サントリービバレッジソリューション株式会社

RPAの活用で各部署の業務効率化に大きく貢献。既存業務そのものを減らし、新たな業務に取り組める環境を生み出す

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

派遣から業務委託に切り替え。人員は半分に削減でき、社員の負担も減少!

国分中部株式会社

人材派遣の活用により組織が活性化。課題であった業務の属人化も解消。「社員のはたらきがい」と「地域を代表する会社」へ貢献

茨城いすゞ自動車株式会社

人材採用のノウハウから課題解決に最適なサービス相談まで、人事と組織運用のパートナーとして協力していただいています

株式会社東京スポーツ新聞社

奨学金の申請に対応する業務で負担大。試しに委託してみたら『天国と地獄ほど違う』

慶應義塾大学

受付業務に大学として『はじめての業務委託』を導入し、多方面に好影響

愛知大学

物流業界全体が繁忙。業務量が増加するなか、貿易業務に対応するための人材として育成型無期雇用派遣サービス「funtable(ファンタブル)」をはじめて活用

山九株式会社