ページの先頭です
ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

仕事とキャリアのプチまなび:業務に使えるコワザ〜OA豆知識〜


OA Excel 活用術 〜ミスなく時間を短縮できる入力ワザ Part2〜

前回Part1で「入力規則」機能を使って、素早くミスのないデータ入力テクをご紹介しました。
今回は応用編!集計したい表とは別のシートにあるデータをリスト表示させるワザをご紹介します。

Part1はこちらから


別シートにあるデータも、入力に活用!

関連するデータ集計表が、複数のシートに分かれていることがあります。月末、期末などまとめて集計をする時などは、別々の表からデータを引っ張ってくることも多いですね。そんな時も、入力規則をつかって効率よく入力することができます!


リスト表示させたいデータに「名前」をつける

入力する表とは別のシートにあるデータを指定してリスト表示させたい場合は、あらかじめそのデータ範囲に「名前」をつけておきます。


例)
【別シートにある商品コードのリストを表示させる】

≪売上管理台帳≫シートに入力をする商品コードを、別の≪商品台帳 ≫シートにある「商品コード」のデータからリスト表示させます。

【別シートにある商品コードのリストを表示させる】
【別シートにある商品コードのリストを表示させる】


「元の値(商品コード)」が新しく追加されたら、新しい項目を含んだデータ範囲を選択しなおし、同じ「商品コード」という名前で再度「名前」をつける操作を行えば、集計表のリストに反映されます。


集計項目が複数のシートにまたがる場合も、これで効率よく入力できますね。
便利な機能はできるだけ使って、業務効率をアップさせましょう!

ここからカテゴリ内の共通メニューです

登録情報の変更・追加

来社登録をした方の仕事紹介希望の受け付け、登録情報の変更・追加ができます。最新の情報に更新することで、適切な仕事案内や状況に合わせたサービスが受けられます。

紹介した人も、された人もうれしい お友達紹介
スマホで学習できる無料eラーニング
キャリア情報サイト まなびCampanera(新しいウィンドウが開きます)
自分のスキルをチェック アドバイス&チェック