ページの先頭です
ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

リアルタイムPCR研修(無料)

リアルタイムPCRシステムは、サーマルサイクラーと蛍光検出ユニットを組み合わせもった装置です。これにより、従来のPCRよりも多くの情報量を一度に得ることができるようになりました。本研修では、リアルタイムPCRシステムを用いた遺伝子発現相対定量の原理、組織からのRNA抽出、解析方法(PCR効率を利用したEメソッド)等を解説し、実技にて組織からのDNA(RNA)抽出〜データ解析方法まで理解できるカリキュラムを学んでいただけます。

受講対象

  • 基礎知識があり、これから定量リアルタイムPCRを始められる方
  • 使用しているが基礎から学習したい方

テンプスタッフに登録されている方が対象です。
登録がお済みでない方は、お申し込みの際、登録手続きについてご案内いたします。

研修内容


基礎編
講義 リアルタイムPCRの原理、相対定量と絶対定量、内在性コントロールの選択、蛍光ケミストリについて、トラブルシュート、リアルタイムPCR関連情報、実験結果確認
実習 Ct法による発現定量実験、検量線法による発現定量実験

開催スケジュール・お申し込み

開催コース

基礎編

開催日

2016年11月14日(月) 10:00〜17:30

会場

サーモフィッシャーサイエンティフィック ライフテクノロジーズジャパン株式会社 本社
(東京都港区芝浦4-2-8 住友不動産三田ツインビル東館 JR田町駅より徒歩5分)

費用

無料

お申し込み

定員を超えた場合は抽選となりますので、あらかじめご了承ください。(応募締切:10月28日(金))

受付終了

お問い合わせ

テンプスタッフ(株) 研究開発 梅田オフィス

リアルタイムPCR研修に関するご相談をWEBと電話で承っています。

WEBからのお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

0120-643-102

平日 9:00〜19:00