ページの先頭です
ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

専門事務スキルアップ

今後の仕事の幅を広げることができる、事務系専門職のスキルと講座を紹介します。

経理事務

経理職を目指す方にとって必要なスキルは、簿記の知識だけではありません。一枚の請求書・契約書・領収書などを見て、与信管理や、請求管理、回収条件などさまざまな業務や手続きを判断し、仕訳を行うことが必要です。

日次決算

現金・予算・売掛金などの管理をはじめ、仕訳や伝票起票などがあります。仕訳とは会計上の取引内容を分類し、勘定科目を決め、貸方と借方に分けることを言います。簿記でもっとも基本的で重要な作業です。

月次決算

原価計算や、原価管理業務があります。その他、総勘定元帳への転記が正しいかどうかを検証するために必要な試算表の作成業務などがあります。

年次決算

固定資産管理、税務申告、資金繰りや、決算書作成などの決算業務があります。

人事事務

どの企業にも必要な人事事務。給与計算業務・社会保険手続き・年末調整業務の知識が必要となります。

給与計算

従業員労働時間・割増賃金や所得税算出・源泉徴収票の作成など一通りの給与に関する業務のことです。

社会保険

健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労働者災害補償保険の4種の保険を社会保険という。従業員が入社・退職・出産・傷病・死亡した際に必要な届出や申請を行ないます。

年末調整

1年間(1月〜12月)に納付した所得税(概算) について、再計算し、所得税の過不足の調整をします。

貿易事務

異なる国の間で商取引することを貿易という。海外に商品を売る貿易は輸出、海外から商品を買う貿易は輸入、また海外から商品を購入して別の国に売る貿易は三国間貿易と呼ばれます。

輸出業務

海外からの依頼に対して船積指示(貿易)書類作成、受発注・L/C読解、輸出報告書作成、通関手配(乙仲折衝)などを行ないます。

輸入業務

輸入通関処理、L/C開設・決済、通関手配(乙仲折衝)、荷確認などを行ないます。

通関業務

輸出・輸入申告書(税関申告書類一式)を作成します。

輸入業務

船積依頼指示書に基づいて、船会社でB/L(船荷証券)作成や航空会社でAWB(航空貨物運送状)を作成します。

専門事務の講座を探す

テンプオープンカレッジの講座から探す

提携校から探す

ここからカテゴリ内の共通メニューです

研修予約の確認・変更

研修の予約の確認・変更・キャンセルはこちらからお願いします。

登録情報の変更・追加

来社登録をした方の仕事紹介希望の受け付け、登録情報の変更・追加ができます。最新の情報に更新することで、適切な仕事案内や状況に合わせたサービスが受けられます。

紹介した人も、された人もうれしい お友達紹介
スキルアップ情報サイト まなびCampanera(新しいウィンドウが開きます)