その他

国家資格 キャリアコンサルタント養成講習
GCDF-Japanキャリア・カウンセラートレーニングプログラム【名古屋】専門実践教育訓練給付金講座

内容 「GCDF-Japanキャリアカウンセラートレーニングプログラム」は、2001年より日本で展開されている米国発祥のトレーニングです。キャリアコンサルタントとして活躍するために必要な、キャリアコンサルティングの幅広い知識と実践的なスキルが身につくカリキュラムをご用意しています。GCDFは日本以外にも、アメリカ、カナダ、中国、韓国など世界16地域が採用している、米国CCE,Inc認定の国際的キャリアカウンセラー資格です。また、2016年4月からは、厚生労働大臣により「キャリアコンサルタント養成講習」に認定されています。
※当社は、特定非営利活動法人キャリアカウンセリング協会の基幹会員企業です。プログラム・教材など、同じ内容で運営をしています。
※詳細は「カリキュラム概要」及び「キャリアカウンセリング協会HP」をご確認ください。
日程 ■約3か月、12日間の通学コース
【名古屋】
最短で第8回国家試験(2018年5〜6月)受験可能
1月6日(土)、1月13日(土)、1月14日(日)、1月20日(土)、1月27日(土) 2月3日(土)、2月10日(土)、2月18日(日)、2月24日(土)、3月4日(日)、3月17日(土)、3月24日(土)
※初日が変更になりました12月16日(土)→1月6日(土)
キャリアカウンセリング協会主催 名古屋コースはこちら
締切 12月5日(火)
時間 9:30〜18:30
受講料 \350,000+消費税別途(テキスト代含む)
※受講料のお支払いは、「銀行振込」にて全額一括払いでお願いしております。
※雇用保険被保険者期間が支給要件を満たした方が個人で受講される場合、専門実践教育訓練給付金を申請すると、最大で受講料の70%(修了後50%・資格取得後20%)が支給されます。手続きに必要な書類等を整え、受講開始日の1か月前までにハローワークでの受講前申請手続が必要です。受給資格・お手続きの詳細は、お住いの管轄のハローワークへお早目にご確認ください。
参考: 厚生労働省「教育訓練給付制度」
ハローワークインターネットサービス「 雇用保険手続きのご案内 > 教育訓練給付」
・指定講座番号「730711720015」
・講座名称「GCDF-Japanキャリアカウンセラートレーニングプログラム」
・施設名「パーソルテンプスタッフ株式会社」(施設番号73071)
・目標とする資格名称「キャリアコンサルタント」
定員 15名程度
会場 パーソルテンプスタッフ株式会社 栄登録センター
お申込み お電話 または Eメールにて
TEL:0120-556-655 e-mail: gcdf@tempstaff.co.jp
※申込締切後に請求書を送付しますので指定期日までに受講料をお振込みください。
※無料説明会を実施いたします。ご希望の方は下記をご確認の上、ご予約ください。

GCDF-Japan キャリア・カウンセラートレーニングプログラム 無料説明会【名古屋】

内容

GCDF-Japanキャリア・カウンセラートレーニングプログラムを受講希望される方を対象に、無料説明会を実施いたします。キャリアコンサルタントの資格や12日間のトレーニング内容等について、わかりやすくご説明いたします。説明会ならではの最新情報もございますので、ぜひご参加をお待ちしています。予約制となっておりますので、事前にお電話またはE-mailにてご予約ください。
【主な内容】
・キャリアコンサルティング、キャリアコンサルタントの必要性
・国家資格キャリアコンサルタントについて
・GCDF資格者(キャリアコンサルタント)の活躍について
・12日間の通学プログラム内容
・GCDF-Japan資格のご案内
・受講、お申込み方法について

日程 10月14日(土)、10月28日(土)、11月4日(土)
キャリアカウンセリング協会主催 無料体験会はこちら
時間 13:30〜15:30
会場 パーソルテンプスタッフ株式会社 栄登録センター
お申込み お電話 または Eメールにて
TEL:0120-556-655 e-mail: gcdf@tempstaff.co.jp

リーダー・管理職のためのハラスメントセミナー【名古屋】

内容 研修のねらい
・リスクマネジメントとしてハラスメントに関する正しい知識を得る
・ハラスメントと誤認させず、組織活性へとつなげる指導コミュニケーションの ポイントを理解する
対象者
管理職,リーダー,次世代リーダー(後輩指導を担う中核社員)
内容
企業や組織において、ハラスメント対策はリスクマネジメントとして重要な課題です。 ハラスメントは心の健康を害する原因にもなり、ハラスメントが起こる職場では、モチベーションも下がり やすくなり、ひいては企業業績へ悪影響が懸念されます。 問題が生じてからではなく、いかに未然に防げるかがハラスメント対策の最も重要なポイントです。 そのためには、ハラスメントについて正しい知識を知り、どのような考え方、行為・態度が問題となるのかを しっかりと理解する必要があります。
研修カリキュラム
・ハラスメントの基礎知識
・ケーススタディ(セクシュアルハラスメント,パワーハラスメント,モラルハラスメント)
・ハラスメントの判断基準
・ハラスメント被害への対処
・ハラスメント予防のための指針
・認識の違いを生む考え方の癖
・ハラスメントを生まない指導コミュニケーション
対象者 管理職,リーダー,次世代リーダー(後輩指導を担う中核社員)
日程 次回開講時期は未定です
受講料 ¥18,900(税込)
定員 20名 ※最低開講人数に満たない場合は閉講となります。
会場 パーソルテンプスタッフ株式会社 栄登録センター
お申込み お電話 または Eメールにて
TEL:0120-556-655 e-mail: pschool@tempstaff.co.jp

リーダー・管理職のためのメンタルヘルス&ハラスメントセミナー【静岡】

内容 午前の部
「メンタルヘルス 〜ラインケア〜」
雇用形態の複雑化、年功序列制・終身雇用制から成果主義への移行など、働く人たちを取り囲む環境は、大きな 変化の波が押し寄せており、ストレスにさらされています。組織のモチベーションをあげる、ストレスに強い部下の育成 など、メンタルヘルスマネジメントを学ぶことで、組織としての生産効率を結果的に上げることにもつながります。 このセミナーでは、管理職として、組織全体のメンタルヘルス(心の健康)をどう管理すればいいのか、その手法に ついて学びます。
午後の部
「ハラスメントセミナー 〜パワハラ・セクハラの未然防止のために〜」
企業や組織において、ハラスメント(パワーハラスメント、セクシャルハラスメント)対策は重要な課題となっています。 ハラスメントは心の健康を害する原因にもなり、ハラスメントが起こる職場の雰囲気では、モチベーションなども下がりやすくなってしまいます。ハラスメントが発生してからではなく、いかに未然に防げるかが、ハラスメント対策の最も重要なポイントです。そのためには、ハラスメントについて正しい知識を知り、どのような考え方、行為・態度が問題となるのかをしっかりと理解する必要があります。このセミナーでは、ハラスメントの基礎知識と対策をわかりやすく理解できます
日程 9:30−12:30 または 13:30−16:30 それぞれ3H×1回
受講料 午前・午後 各¥12,600(テキスト代込・税込)
※午前・午後セットで受講の場合 ¥21,000(テキスト代込・税込)
定員 25名
会場 パーソルテンプスタッフ株式会社 栄登録センター
お申込み お電話 または Eメールにて
TEL:0120-556-655 e-mail: pschool@tempstaff.co.jp


↑