ここから本文です

まなびカンパネラ 今月のイチオシ! OA・資格だけがスキルじゃない! 業務に使えるコワザ レベルアップ!マナー お知らせ まなカンおすすめ「資格」「専門スキル」早見表はこちら

今月のイチオシ!

新年は絶好のチャンス!仕事に活かせる!2014年に取るべき【資格ランキング】

新年に資格を取ろう!

新しい年を迎えるにあたり、「何か新しく始めたい!」と思っている人も多いのではないでしょうか。資格取得に向けた勉強を始めるのにも、新年はとてもいいタイミング!まなびカンパネラでは、さまざまな視点から見た2014年に取るべき資格を発表!何を学ぼうか迷っている人も、ただ何となく何かしなきゃと思っている人も、読んだら始めたくなるかも!?



項目別ランキング

【人気の資格】

1位:医療事務/2位:MOSスペシャリスト/3位:TOEIC

仕事に就きやすい、比較的取得しやすいなどの理由から医療事務が1位に。

【短期間で取れるランキング】

1位:損害募集人/2位:貿易検定C級、MOSスペシャリスト

テンプオープンカレッジでも人気の講座がある損保、貿易が上位に。損保に関しては1日で講座から試験までがセットになっているので、最速1日で取得ができます。

企業ニーズが高いランキング
1位:簿記/ 2位:TOEIC /3位:証券外務員1・2種
この3つはまなびカンパネラでも良く取り上げますが、仕事に直結しやすい資格です。



これらを統合的に見て出した“2014年に取るべき資格”はこちら!

2014年に取るべき資格ランキング2014年に取るべき資格・表

自分に最適なものは見つかりましたか?やはり持っていると転職やキャリアアップにも役立つ「資格」!新年から始めて、2014年を充実した1年にしましょう!

OA・資格だけがスキルじゃない!

今年こそ「正しい敬語」でステキ女子になる!

「これでいいのかな?」と自分の敬語に不安になることはない!?言葉は使い方一つで、相手を心地良くできたり、信頼感が増したりするもの。基礎をきちんと学んで、今ある不安を解消しよう!

さっそくチェック!

まなBEE

まなBEEの情報公開中!
まなBEEをクリックしてね

業務に使えるコワザ

【Excel】自動色付で、見やすく完成度の高い集計表にするワザ

資料作成で良く使うExcel集計表は、数字が細かくて見にくいことも多いですよね。そんな悩みもひと手間加えるだけで、ポイントが一目で分かる資料に変身!資料の完成度が一気にアップします。

今すぐチェック!

レベルアップ!マナー

出していない人から年賀状・・・いつまでなら送ってもOK?

年賀状を出す意味合いも現代では変わりつつありますが、本来は、直接「今年もどうぞよろしくお願いします」と挨拶に行くべきところ、書面にて失礼します。という意味で出されるものです。今やメールでの挨拶も増えていますが、上司や取引先には書面で送るのが礼儀です。普段連絡をなかなか取る機会のない方に、コミュニケーションを取るきっかけとしてもおすすめです。


【年賀状を書く際のポイント】

・宛名を書く上でのマナーとしては一番敬意を払うべき「お名前」はハガキの中央に、文字はその他の情報よりも大きく書きます。会社名は、(株)など略さず正式名称を書く。

・個人に出す場合は、「様」を、会社名、部署名に出す場合は「御中」とする。「OO部長様」は敬称が重なるため、「部長OO様」とする。

・内容は目上の人には「謹んで・・・」という言葉が入る挨拶が一般的。

・「賀正」「新春」など二字熟語は略されたものなので失礼に当たるため、目上の人に送る場合は避ける。

・印刷されたものを使うときは、手書きのメッセージを添える。


【レベルアップポイント】

年賀状を出していない人から年賀状をいただいた場合は、速やかに返事を書きます。一般的には7日をすぎると寒中見舞いですが、ビジネスでは10日くらいまでなら大丈夫でしょう。メールでの返信は、失礼にあたるので、避けましょう。

講師:三上 七恵(みかみ ななえ)

国内大手航空会社(ANA)では客室乗務員として約70万人のお客さまの接客、チーフパーサー、新人トレーナーなどを経験。その後、大手証券会社代表受付など、初対面のお客さまと接する仕事を通じて、第一印象の大切さを実感。現在、接遇マナー、ビジネスマナーなど研修講師、イメージコンサルタントとして各方面にて活躍中。現場ですぐに効果が出る実践的な講義と受講者への細やかな対応に定評がある。

お知らせ

お知らせ キャリア・り・チェック

当サイトはテンプスタッフ(株)がテンプグループの委託を受けて運営しています