ここから本文です

有給休暇(半日)の取得について

有給休暇(半日):以下、「半休」と言います。

  1. 1.日の所定労働時間の半分を半休とします。所定労働時間が半分で割り切れない場合は、5分単位で支給します。

    例)所定労働時間 8時間の契約で半休取得する場合
    所定労働時間の半分4時間で支給

    例)所定労働時間 7時間45分の契約で半休取得する場合
    所定労働時間の半分 = 3時間52分30秒 →3時間55分で支給
  1. 2.契約時間(開始時刻・終了時刻・休憩時間)によって、前半休・後半休に該当する時間が異なります。

    例)契約時間 9:00〜18:00(休憩1時間)所定労働時間8時間の場合
    前半休は9:00〜13:00、後半休は14:00〜18:00に取得できます。

    前半休を取得する場合:14:00より就業開始してください。

    後半休を取得する場合:13:00までの就業としてください。

    例)契約時間 9:00〜17:45(休憩1時間)所定労働時間 7時間45分の場合
    前半休は9:00~12:53、後半休は13:52~17:45に取得できます。

    前半休を取得する場合:13:55より就業開始してください。

    後半休を取得する場合:12:50までの就業としてください。

  1. 3.勤務時間の途中の時間で半休を取得することはできません。勤務の前後どちらかに取得してください。
  1. 4.同日に複数契約がある場合、半休は取得できません。
    例)同日に勤務時間9:00〜12:00の契約Aと14:00〜17:00の契約Bがある場合、契約A・Bともに取得できません。