ページの先頭です
ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

スカラシップとは

効果的な3ステップで夢や目標にぐっと近づく

1991年に始まり、これまで200名以上を送り出した留学奨学金制度「テンプグループ・ワールドワイド・スカラシップ」が、2013年、テンプスタッフ40周年を記念し「テンプグループ・チャレンジウーマン・スカラシップ」へパワーアップ!起業や女性活躍支援に詳しい特別選考委員が、あなたの夢や目標への思いをじっくり選考します。

「テンプグループ・チャレンジウーマン・スカラシップ」は、夢や目標にチャレンジしたい女性を対象に、国内事前研修・授業料・保険料・滞在費・サポート費用など費用の約8割をテンプグループがサポートする奨学金制度。「国内事前研修」「専門英語研修」「フィールドワーク」の3ステップで、あなたの夢や目標にぐっと近づけます。渡航先はシドニーとシアトル。あなたの可能性をグローバルに広げてみませんか?

渡航期間を有効に活用するための事前学習やサポート体制も充実。テンプグループだからできるスカラシップ制度です。

【特別選考委員】

選考委員長:

テンプホールディングス株式会社
取締役会長
篠原欣子

選考委員:

一般社団法人
ドリームマップ普及協会
代表理事
秋田稲美 さん

 

NPO法人
ファザーリング・ジャパン
代表理事
安藤哲也 さん

【後援】
オーストラリア大使館マーケティング事務所
米国ワシントン州政府商務局

スカラシップへの思い

テンプグループは、これまで、仕事を望むあらゆる人々に仕事の機会を提供し、人々の成長を支援してまいりました。弊社を支えてくださった多くの社会人の皆さまへの恩返しとして、1991年に発足したのが、「テンプグループ・ワールドワイド・スカラシップ」です。

当スカラシップ制度は、「人」と「仕事」に関わるビジネスを展開してきたテンプグループが提供しているからこそ、語学力からグローバルなビジネススキルの習得、夢や目標に向けての人脈作りまで、社会人の立場にたった、社会人のための海外留学奨学金制度です。また、海外留学支援事業の実績とノウハウを備えたICC国際交流委員会とのパートナーシップにより、充実したプログラムを実現しています。

留学後、スカラシップ生の皆さんは、新たなビジネスの起業や外資系企業や日系企業の海外部門への転職、通訳・翻訳など語学のスペシャリストへのキャリアアップ、NPOなどへのキャリアチェンジ、海外就業の実現など、当スカラシップ制度で得た貴重な経験を活かし、世界中で活躍しています。

弊社会長の篠原が、就業先のオーストラリアで知り得た人材派遣サービスを帰国後スタートしたように、当スカラシップ制度の経験がお一人おひとりに必ずや自信と強さを与え、その後の生活やキャリアに大きな財産をもたらすであろうことを確信しております。

テンプグループ
スカラシップ事務局

ここからカテゴリ内の共通メニューです

メールマガジン登録

スカラシップに関する最新情報をメールにてお知らせいたします。

メールマガジン登録(新しいウィンドウが開きます)

テンプスタッフのママ支援(新しいウィンドウが開きます)
社会貢献活動 スカラシップ制度
イメージキャラクター テンプりん。の紹介
篠原の創業ストーリー わたしの生きる道