茨城県で働くことの魅力CHARM TO WORK

茨城移住計画インタビューINTERVIEW

茨城移住計画とは

茨城移住計画は、「移住×スポーツ」を軸に、茨城での暮らし方や茨城県のプロジェクトへの関わり方を提案している任意団体である。メンバーは茨城県出身者や茨城にゆかりがある30代を中心に構成される。団体名に”移住”がついているが、その取り組みは移住関係に限らず、「デザイン×茨城」、「建築×茨城」や、「食×茨城」など、茨城県内で何かをしたいと思っている人の『想い』を可視化し、想いを持った人と人とのコラボレーションをサポートすることを得意とする。また、茨城県の未来を変えるプロジェクト『if design project』の企画・運営に携わる。

茨城移住計画 菅原氏

本事業での茨城移住計画の役割

茨城移住計画の役割は大きくは2つあります。1つ目は、茨城県内で既に活動しているコミュニティのキーパーソンと茨城移住計画との連携です。茨城県内を、県北(日立市等)、県央(水戸市等)、筑西(桜川市等)、県南(つくば市等)、鹿行(鹿嶋市等)の5つのエリアに分けて考え、エリア横断での連携をはじめています。地元の情報を可視化し、茨城県内・茨城県外から関われるアクションの数を増やすことで、”新しいチャレンジがしやすい環境創り”をしていきます。

茨城移住計画 鈴木氏

2つ目は、東京を中心とした「働き方を通年話せる場『Stand』」等のイベント運営や茨城出身者が集うコミュニティ形成です。想いはあっても、今の働き方の事情でなかなか動けない社会人や、茨城が好きな学生、茨城出身で自分の『好き』で関われるものがあったら何かしらの形で貢献したいという方は多いと感じています。そんな方が何か始めるときに、選択肢の最初に「茨城が第一候補の枠にある」状態を作りたいと考えています。

本事業のその先

今後は『茨城にどう関わるか』のhowだけではなく、『茨城だからこそ関わりたい』のwhyの部分をより明確にするプロジェクトを仕掛けていきたいですね。そのため、茨城県内の様々なプレイヤーのアクションを繋げられるよう「クリエイティブ」の軸をもって、コラボレーションを推進していきます。
『茨城”○○”計画』として茨城県への”移住”を推進する立場にとらわれず、関わりたい人が適切なタイミングで関われる環境を整備し、「持続可能なまちづくり」と、「住んでいる人が選択の幅を自分で増やせる環境創り」のサポートをしていきたいですね。

茨城県での二地域居住HOW TO WORK

茨城県で働くことの最大の魅力は茨城県という場所そのものにあります。
都心へのアクセスが良いことはもちろん、雄大な自然があることで非日常を味わうことができます。
また二地域居住ではテレワークという働き方が大きなポイントです。
テレワークの利用で仕事をする場所の縛りがなくなり、育児や介護等との両立も可能となります。
仕事もプライベートも充実させたいという方は是非茨城県で働くことをご検討下さい。
幅広い働き方、素晴らしい環境の中で"今よりも充実した自分だけの毎日"の実現を目指しましょう。

テレワーク

テレワークによって自分が持っている仕事を茨城県でも行うことができれば様々なライフステージに寄り添い、日々の充実を図ることが可能です。
育児や介護等で働き方を悩まれる方も、住む場所にとらわれないテレワークにより自分の思い描く暮らしが現実的となります。
企業の皆様は社員のライフステージに合わせた働き方の環境を整える一つの手段として、テレワークの導入を検討してみてはいかがでしょうか。
平成29年度のタイアップ企業の取り組みでテレワークを茨城県で行っていただき、見えてきた大事なポイントや課題を事例としてご紹介します。

テレワークをこれから導入する企業向け事例

ChatWork株式会社

北関東における新規事業所設置にあたり、リモートワークを前提とした優秀なICT人材の確保について検証を行う。
  • 業種

    通信

  • 所在地

    大阪府吹田市

株式会社ワット

場所を選ばない働き方を推進するため、地方におけるリモートワークを通じた生産性の向上や従業員の定着効果について検証を行う。
  • 業種

    飲食店運営・コンサルティング

  • 所在地

    東京都目黒区

テレワークの導入が生産性の向上につながるか疑問視している企業向け事例

株式会社レオパレス21

生産性の向上を目的とした働き方改革を推進するため、在宅やサテライト勤務を通じてテレワークの有効性について検証。
  • 業種

    住宅・不動産

  • 所在地

    東京都中野区

ワーケーション

平成29年度のタイアップ企業の取り組みでワーケーション(ワーク+バケーションの造語)を行った企業があります。働く環境と遊ぶ環境が接している茨城県だからこそ、ワーケーションはお勧めです。

実際にワーケーションで茨城県に滞在した方の言葉をお借りすると、『観光スポットや名産を食することはもちろん楽しめますが、非日常だからこそ、自分の振り返りや、通常業務に追われていてはできないこと』ができます。

「働き盛りで毎日忙しく自分を振り返れていない」「仕事は休めないけど日常とは違う空間に行きたい」、そんな人こそ、都心からアクセスがよく、非日常を演出してくれる自然が豊かな茨城県でのワーケーションが効果大です。

ワーク(仕事)だけでもバケーション(休暇)だけでもないワーケーションの体験記は下記企業のプロジェクトレポートをご覧ください。

株式会社キャスター

ワーケーション(「ワーク+バケーション」という造語)の実施による従業員満足度の向上を図る。
  • 業種

    人材サービス

  • 所在地

    東京都渋谷区

参加・お申込み方法

公募期間内に必要書類をご準備・ご提出いただきます。
第一公募期間:平成30年 8月6日~8月10日
第二公募期間:平成30年 9月1日~9月10日

参加企業プロジェクトレポート

平成29年度のタイアップ企業の取り組みと平成30年度のタイアップ企業の取り組みを順次公開していきます。