お知らせ

2017/10/04
東京圏IT企業×地元企業×大学生によるアイデアソンを開催します!
2017/09/08
ホームページをリニューアルしました。

茨城県 トライアル移住・二地域居住 推進プロジェクトとは

茨城県では、茨城県まち・ひと・しごと創生総合戦略の基本目標として掲げる「東京圏から本県への新しいひとの流れ」をつくることを目的として、平成28年度から、東京圏(埼玉県、千葉県、東京都、及び神奈川県)に立地する企業とタイアップし、将来的に地方への移住に関心を持つ東京圏在住の従業員が、トライアルとして本県に移住・二地域居住する取組みを推進しています。
以下のような企業とタイアップし「働き方改革」や「地方進出」を積極的にサポートします。

  • テレワークやフレックスタイム制度等の導入により、勤務の時間や場所に捉われない多様な働き方を推進する企業
  • 生産性の向上、災害時のリスク分散、または事業の拡大等により、地方への本社や機能の一部を移転しようと検討する企業

プロジェクト進捗報告

当プロジェクトの進捗状況をご報告します。時系列で、新しいものから上部に掲載します。

茨城県について

  • 交通

    東京に最も近い県南端部は東京からわずか30km。鉄道沿線であれば東京への通勤も問題ありません。

  • 気候

    県央部から南部は、関東平野が広がっています。そのため、冬場の大雪に悩まされることはほとんどありません。

  • 特産品

    メロン、ピーマン、芝、レンコン、ほしいも、みず菜、チンゲンサイ、切り枝、みつば、えび類、まいわし、鶏卵、さば類など、全国に誇る主要農林水産物を茨城県でつくっています。

  • 観光

    偕楽園や筑波山など、日本を代表する数々のスポットが茨城県にはあります。「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」や、ギネスにも登録されているスポットもあります。

茨城県でのサポート事例

上記サポートに加え、茨城県では以下のような施設・サービスも提供しています。

茨城県北クリエイティブプロジェクト

  • 茨城県、茨城県北に位置する6市町と民間及び建築家が連携し、クリエイターやアーティストが、働く場所や時間にとらわれないあたらしい働き方を生み出すことを目的としたプロジェクト。 シェアオフィスに進出するクリエイター、クリエイティブ企業に対しては、最大100万円の事業所開設・運営補助のほか、3か月間家賃が無料となる「お試し居住」など移住に向けたサポートメニューも充実しています。

    IBARAKI KENPOKU CREATIVE PROJECT

  • IBARAKI KENPOKU CREATIVE PROJECT ホームページ画面

茨城県移住者の声

茨城県へ移住した方々のインタビューが、下記でご覧いただけます。

東京圏企業ニーズ調査結果

東京圏の企業を対象に「働き方改革」や「地方への取組み」に関する調査を実施しました。

平成28年度 茨城県トライアル移住・二地域居住推進プロジェクト「東京圏企業ニーズ調査結果」