アパレル販売の派遣の仕事|派遣の求人検索・人材派遣会社はテンプスタッフ

アパレル販売

接客と洋服が好きな人におすすめの販売の仕事

アパレル販売の仕事の特徴

  • 未経験可
  • コミュニケーション力
  • 動きがある

アパレル販売の仕事内容

アパレル販売員とは、お客さまに洋服や靴、バッグなどを販売する仕事です。お客さまのニーズに合わせたコーディネートを提案し、気持ちよく買い物していただけるように接客します。それ以外にも売上や商品管理、ディスプレイや店内のレイアウトなども行います。

人気の理由・魅力

POINT 1

未経験でも仕事が見つかりやすい

アパレル販売は未経験からチャレンジできる求人が多くあります。自身の接客や売場の工夫によって、売上に貢献することができ、やりがいにつながります。

POINT 2

好きなことを仕事にできる

好きなものに囲まれて仕事ができることは最大の魅力と言えるでしょう。ブランドによっては、社員割引で商品の購入ができることも多いです。

POINT 3

最新のトレンドをキャッチできる

一足先に自分のブランドの商品を見ることができるため、シーズンごとの流行をいち早くキャッチできます。さらにはアパレルを取り巻くSDGs、ファッションテックなど、業界自体の最先端情報にも触れることができます。

こんな方におすすめ

  • ファッションが好きな方 服や小物が好きな方、流行に敏感な方、コーディネートを考えるのが得意な方におすすめです。色彩やコーディネートの資格を持っていたり、服飾について学んだ経験のある方は、知識や経験を活かした提案ができるでしょう。
  • 平日休み希望の方 アパレル販売の多くがシフト制で、お客さまが多く訪れる土日や祝日はスタッフも増員されます。そのため、平日は休みを取りやすくなり、平日休みを希望する方におすすめです。
  • 人と話すことが好きな方 人と話すのが好きな方、人の役に立つことにやりがいを感じる方におすすめです。店舗にはさまざまな年代の方、普段の生活ではあまり話す機会のない方が訪れ、接客を通して視野が広がります。

求められる経験・スキル

  • 販売・接客の経験
  • コミュニケーション力

あると活かせる

  • 自社商品知識やサービスの理解
  • カラーコーディネーター

身に付くスキルの例

自社商品知識やサービスの理解

流行や色、デザイン、サイズの知識にとどまらず、素材の特色やブランドの歴史、競合ブランドの情報など幅広い商品知識が身に付きます。

接客スキル

お客さまに気持ちよく買い物をしていただくための話し方や雰囲気づくり、適切な距離感や商品提案など、質の高い接客スキルが身に付きます。

仕事例

業務 業務内容
接客 店内のお客さまに声かけしたり、カウンセリングや商品の説明、お問い合わせに対応
在庫管理・発注 在庫の過不足がないように、需要を正確に読み、できるだけ定価で売り切れるように発注
ディスプレイ調整 本社からの指示書に従いつつ、センスを活かし、見せたい商品を魅力的に見えるように展示
電話対応 お客さまやメーカー、他店舗からの電話に対応する
在庫確認や返品依頼、電話注文、クレーム対応などがある
レジ業務 レジの開け閉めや会計の他、ラッピング対応やポイントの計上、店頭までのお見送りも行う

1日の流れ

10:00

仕事開始、開店準備

店内を清掃。店頭ディスプレイを調整し、開店準備。

10:30

朝礼

スタッフ全員で朝礼。店長から昨日の売上報告や、今日の目標や注意点の共有。

11:00

開店、営業開始

店舗オープンに合わせて、お客さまが来店。

13:00

休憩

14:00

品出し、スタイリング例の撮影

店頭在庫を確認して品出しを行う。スタッフのスタイリングを撮影してSNSに投稿。

15:00

発注作業、品出し

在庫を確認して服や備品の発注作業を行ったり、届いた服を店頭に陳列する。

18:00

終業

遅番のシフトのスタッフに簡単な引継ぎを行い、退勤。

アパレル販売のキャリアステップ

コミュニケーション力を活かし、高級ブランドのコンシェルジュとして活躍できます。またアパレルについての知識が付くので、アパレルのECサイトの運営などにもチャレンジできます。

アパレル販売

高級ブランドのコンシェルジュ

ECサイト運営スタッフ

関連職種