海外の転職・求人特集|派遣の求人検索・人材派遣会社はテンプスタッフ

海外ではたらく

はたらき方の特徴

語学力やこれまでの経験を活かして海外への転職へチャレンジしてみたいと思う方も多いのではないでしょうか。海外への転職を通じて語学力の向上やキャリアアップも期待できます。海外就職・海外転職を目指す方へ、海外転職の魅力や転職活動の流れなど、参考になる情報をお届けします。

人気の理由・魅力

POINT 1

実践的な語学力が手に入る

海外で就職すると、日常的に外国語を使用してコミュニケーションを取るので、実践的な語学力が身に付きます。既に習得した自分自身の語学力のブラッシュアップも大いに期待できます。

POINT 2

キャリアアップへとつながる

日本は一つの会社に長く務める傾向がありますが、海外では転職を通じてキャリアアップを目指すケースが多くあります。年功序列ではなく実力を評価する文化なので、勤務期間が短くても役職が上がる可能性も高く、上下関係も日本ほどありません。

POINT 3

グローバルな感覚が身に付く

海外ではたらくことで、異なる歴史や文化から成り立つ考え方や慣習への理解が深まり、異文化理解へとつながります。異文化に触れることで、グローバルな感覚が身に付きます。

就職・転職のスケジュールや情報収集

日本と海外で大きく異なるのは、応募から採用決定までにかかる期間です。退職希望日の1ヶ月前にその旨を会社に申し出るONE MONTH NOTICEが一般的な国では、多くの企業が1ヶ月以内を目安に募集から採用までのプロセスを行います。日本のように採用決定から数ヶ月後に入社、というケースはあまりありません。

就職・転職の一般的なスケジュール

情報収集(企業とのコンタクト)
海外求人サイトに登録、メルマガやエージェントを通じて、求人情報を探しましょう。情報を収集しながら、企業とのコンタクトを図ります。
応募・面接(2~3週間/1~複数回)
求人に応募し、書類選考に通過したら、面接を行います。現地に出向けない場合には、採用担当者とオンラインで面接をします。
内定・ビザ申請開始・退職準備(2週間〜)
内定後はビザの取得が必須です。滞りなくビザ申請が完了して認可されるのを確認してから、退職するのが理想です。
引っ越し準備・渡航(2週間〜)
ビザが取得できることが確定したら、現地での滞在先を探し、渡航準備をします。
入社・仕事開始
現地にて仕事を開始します
  • 上記スケジュールはあくまでも目安です。各企業の採用スケジュールおよび経験・職歴などにより、採用プロセス・転職活動期間は異なります。

求人情報の取得方法

海外転職活動における情報収集の方法はさまざまです。目的や好みに合ったツールを上手に組み合わせて利用することをおすすめします。

<海外の就職・転職専門のサイト>

各国の情報が集まっており、企業に直接応募できる求人や人材サービスを経由する求人があります。たくさんの海外求人情報が閲覧でき、比較検討することができます。

<現地の日本語フリーペーパーや新聞の求人欄>

日本語と現地公用語を活かしてはたらきたい方を対象とした海外求人情報が掲載されています。現地に進出している日系企業の求人が掲載されているケースが多いのが特徴です。

充実のキャリアサポート

テンプスタッフでは、語学講座やビジネススキル講座など、日本ではたらきながらスキルアップしたいと考えている方や、海外転職に向けて準備をしたいという方のための講座を多数開講しています。その他、優待価格で受講いただける提携校も全国各地に展開しています。

キャリアサポート・研修を見る

関連特集