マーケティング・広報の派遣の仕事|派遣の求人検索・人材派遣会社はテンプスタッフ

マーケティング・広報

世の中のニーズを発掘し、商品・サービスや企業のイメージアップや売り上げにつなげる仕事

マーケティング・広報の仕事の特徴

  • 専門性高
  • コミュニケーション力
  • デスクワーク

マーケティング・広報の仕事内容

マーケティングは、新商品や企画を立ち上げるにあたり、市場調査結果から戦略を立てる仕事です。企画担当や営業担当と一緒に、商品開発や販売促進にも対応します。
広報は、企業の情報を社会に向けて発信する仕事です。自社メディアの更新や、マスコミへの情報提供、イベントの企画まで幅広く対応します。

人気の理由・魅力

POINT 1

さまざまな人や業界とのつながりができる

マーケティング・広報の仕事は、社内外のさまざま人とのつながりが重要になる仕事です。テレビ関係者や出版社などのマスコミをはじめ、PR企業や他の企業と関係性を築く必要があります。

POINT 2

やりがいを感じられる

自分がかかわったプロモーションや企画の成果を街頭やテレビで目にする機会があります。自分のアイデアが世の中に受け入れられ、ダイレクトな反応を受け取れる点が、この仕事の醍醐味です。成果が目に見えることで、やりがいを感じられるのが特徴です。

こんな方におすすめ

  • 世の中の動向に関心の高い方 自分で情報を取りに行き、世の中の動向に関心の高い方が向いています。テレビやSNSでの情報収集にとどまらず、イベントに参加しトレンドに触れたり、新商品を買って自分なりに分析できる人が活躍しています。
  • デジタルマーケティングの知識がある方 業界が未経験でも、自分でサイトを運営していたり、SNSなどで情報発信を行っている方、なおかつそこで得られた情報を分析した経験があれば、仕事に活かせる可能性が広がります。

求められる経験・スキル

  • コミュニケーション力
  • 自社商品知識やサービスの理解
  • OAスキル

あると活かせる

  • SNSの知識
  • 広告運用経験
  • マーケティングスキル

身に付くスキルの例

自社商品知識やサービスの理解

自社商品・サービスに関する深い知識はこの仕事に不可欠です。競合より魅力的に見せる工夫をする中で、自社商品やサービスへの理解が深まります。

マーケティングスキル

商品やサービスの企画・開発からかかわり、市場調査の手法、広告媒体の知識、プロモーション手法など、一連のマーケティングスキルが身に付きます。

読解力や文章力

商品やサービスを魅力的な短い言葉でアピールするため、コピーライティング力が磨かれます。文章の構成力や読解力を身に付けることで、仕事の幅がさらに広がります。

仕事例

業務 業務内容
商品企画 マーケティングを通じて、営業や企画担当と一緒に新商品やサービスを企画
CM制作・運用 広告代理店などと連携し、WEBやテレビCM を制作、公開後の効果測定を行う
IR情報提供 主に投資家に向け、企業の経営状況を提供する
広報がIRを兼任することがある
マスコミ対応 新聞社やテレビ局の取材に対応し、想定される質問に対しての返答やメッセージの検討、告知を行う

1日の流れ

9:00

仕事開始

1日の業務内容を確認。チームメンバーとミーティングを行う。

9:30

お問い合わせ対応、記事チェック

新聞社などからのお問い合わせの対応を行いながら、掲載記事や原稿を確認。

10:30

プレスリリースの作成

新商品の発売に合わせてプレスリリースを作成。

12:00

休憩

13:00

マスコミ対応

午後はテレビ局と雑誌社の取材に対応。

16:00

自社サイト、SNS更新

来月予定しているイベントを自社サイトとSNSで告知。

18:00

終業

マーケティング・広報のキャリアステップ

マーケティングスキルやコミュニケーション力を活かして、異業種での仕事にもチャレンジできます。

マーケティング・広報

外資系広報

プレスリリース会社・広告代理店

関連職種