クロスセッション

クロスセッション

CROSS SESSION -中途採用-
働き方も、働く会社も
変えるのは、自分の想い次第。

中途採用で入社した社員たちは、どのような想いで転職を決意したのでしょうか?そして入社後、どのように仕事や生活が変化したのでしょうか?
他社を経験したからこそ分かるパーソルテンプスタッフの魅力や特徴を、本音で語り合っていただきました。

田島 志乃2016年入社
IT統括本部 アプリケーション2室
本間 裕樹2016年入社
人事本部 人事企画室
久住 美穂2015年入社
第一営業本部 東京第一営業部

皆さん中途採用で入社されましたが、ご自身が転職をしようと思ったきっかけは?

田島:私は前職がIT系の会社でした。目まぐるしく毎日が過ぎ、「働き方を変えてみようかな」と思ったのが、転職のきっかけです。
IT系以外の業界で仕事をしてみたいという思いもありました。
本間:これまではずっと人事を担当してきて、前職では人事業務全般を行っていました。そこで経験を積むことができたので、次第に自分の中の次のステップとして、会社の仕組み全体に携わりたいという想いが強くなり、転職を考え始めました。
久住:パーソルテンプスタッフに入社するまでは接客の仕事をしてきましたが、30歳を目前に違う働き方をしてみたいと思うようになったのがスタートです。基本的に人が好きなので、転職先も人に携わる仕事を探していました。一度派遣スタッフとして働いたことがありましたので、そこで人材派遣会社の営業の方と接する機会があり、人材業界の営業という仕事に興味を持つようになりました。

前の職場に比べて、「働き方」はどう変わりましたか?

田島:お客様のために頑張りたいけれど、今考えると、無理な働き方をしていたこともありました。
今は、「無理をしない」「残業しない日をつくる」など自分の中でルールを決めてくようにしています。実際、パーソルテンプスタッフではそれが実現できますし、オンとオフのメリハリがあって楽しいです。
本間:私も、これまでは家に帰ったら子どもが寝ているような状態でしたが、今は子どもが起きているうちに家に帰り、本の読み聞かせなどができるようになりました。
久住:いいですね。
前職と違って、パーソルテンプスタッフは職種が多いです。希望をすれば違う職種にチャレンジする機会もありますし、産休・育休が終わった後の復帰率も高いですし、離職率も低いと感じますね。
田島:パーソルテンプスタッフって、男女関係なく活躍できる社風がありますよね。
以前、時短勤務を使って働いている女性が、周囲に気を遣っている印象を受けたこともありました。
パーソルテンプスタッフでは女性がさまざまな職種で活躍していますし、産休や育休を取得したり、時短勤務を使って働いていたりする方も周りにたくさんいます。それが当たり前の光景になっていますね。
久住:営業でも、産休・育休を取得するのは当たり前の光景になっていますよ。
もちろん、時短勤務でも営業職として働く人もいますし、本当に「また戻ってきたい」と思う会社なんだろうと思いますね。
田島:そういう制度が整っている以上に、一緒に働く社員のみんなが「待っているよ」と本気で思っている。そういうのはすごくいいなと思いますね。
本間:とはいえ、やはり残業している社員がいると、夕方に帰宅する時短勤務の社員の中には気を遣ってしまう方もいるのではないかと思います。
制度は整っていますし、その制度を利用するのが当たり前の社風もできている。
これからは、そういう制度を使っている人も使っていない人も皆が働きやすいようにしていきたいと、人事本部では、本気で考えています。

パーソルテンプスタッフはどんな会社ですか?

本間:会社も上司も、社員を成長させようという思いをすごく持ってくれている会社ですね。
久住:私が思うのは、社員が常に「お客さま目線」で働いているところですね。
「役に立ちたい」「できる限り柔軟な対応をしたい」と思っている人が、本当に多い。
だからこそ派遣スタッフの方々も、「やっぱりパーソルテンプスタッフで長く続けたい」と言ってくださるんだと思います。
田島:私がパーソルテンプスタッフを選んだのは、働いている社員の人の良さです。
働き方改革に取り組んでいる会社ってパーソルテンプスタッフ以外にもたくさんあると思いますが、単に制度を整えるだけではなく、社員が本当に働きやすいと思える会社を作ろうという人のあたたかさを感じます。
久住:そうですよね。
だから会議等でも議論がものすごく白熱してしまう。考え方の根底に「どうしたらお客さまに喜んでもらえるか」という思いがあるんですよね。
本間:どんな人でも受け入れてくれるという雰囲気も、すごくありますね。
自分を変えたいとか、チャレンジしたいとか、想いは皆さんそれぞれにあると思いますが、ぜひチャレンジして、飛び込んできてほしいです。きっとこの会社なら受け入れてくれると思いますよ。

他のクロスセッションを見る

役員・本部長対談
大切なのは失敗を恐れず
チャレンジし続けること。
新卒採用
パーソルテンプスタッフは
「人」とまっすぐ向き合う会社。  

社員インタビュー

プロジェクトレポート

キャリア・契約社員採用

CAREER

新卒採用情報

募集要項

キャリア・契約社員採用 募集要項