ページの先頭です
ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

【わたしの生きる道】
〜テンプスタッフ創業者の履歴書〜vol.87

前だけを見ながら生きていこう

前だけを見ながら生きていこう

テンプグループは人材派遣業を幹としながら、様々な枝を広げている。私は人々が、中でも女性が「働く」ことを通じてよりよい人生を送れるようにと願ってきた。その願いをかなえるためのさまざまな事業も育った。

個人の資格で「篠原学園専門学校」を経営している。もとは神田神保町にある医療秘書養成のための専門学校だったが、私が経営を引き継いでから保育士養成コースを新設した。学校に顔を出し、若い人が勉強している姿を見るのが何よりの楽しみだ。

8歳で父を亡くし、母も逝った。姉の美多子もこの世にいない。幸い兄、私、妹は命永らえ、それぞれの日々を送っている。とはいえ私もこの10月で79歳になる。残された命には限りがあるが、これからも前だけを見ながら生きていこうと思う。

(日本経済新聞朝刊2013年6月30日掲載の『私の履歴書』より引用)

テンプスタッフのママ支援(新しいウィンドウが開きます)
社会貢献活動 スカラシップ制度
イメージキャラクター テンプりん。の紹介
篠原の創業ストーリー わたしの生きる道