ページの先頭です
ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

派遣社員にノルマはあるの?

働く上で気になる「ノルマ」。プレッシャーに感じるという方がいる一方で、モチベーションを持って前向きに仕事ができるという方もいます。派遣社員の場合、補助的な業務やルーティンワークを行うといったイメージが強いせいか、「派遣社員にノルマはない」と理解されている方が多いようです。では実際はどうなのでしょうか。今回は派遣社員とノルマについてご紹介します。

ノルマの有無は仕事によって変わる

ノルマの有無は仕事内容や派遣先企業の規定によって変わります。派遣社員だから、バイトや正社員だから、といったような雇用形態の違いによってノルマの有無が決まるわけではありません。

ノルマといえば営業職や販売職における契約件数や販売数を想像する方が多いかもしれませんが、その他にもさまざまな種類があります。例えば事務職であれば、データ入力や書類の処理件数、倉庫スタッフであれば作業処理件数など、それぞれの職種に応じてノルマが存在します。そのため、派遣会社から仕事を紹介してもらう際にはしっかり業務内容を把握し、ノルマがあるかどうか、あるとしたらどんな内容かを確認しておく必要があります。

もしノルマが課せられるような仕事はプレッシャーだ、という方なら、ノルマがない仕事を選ぶこともできます。あらかじめ派遣会社に、ノルマがない仕事を希望する旨を伝えておきましょう。自分の希望条件に応じて、仕事を紹介してもらえるのも派遣のメリット。仕事がスタートしてから「ノルマがあるなんて聞いてなかった!」という事態にならないよう、希望条件は事前にしっかり伝えておきましょう。

ノルマがある場合に理解しておきたいこと

上でも触れましたが、ノルマが課せられるような仕事は苦手という方がいる一方で、ノルマがある方がやりがいを持って頑張れるという方もいるでしょう。そんなときは、派遣会社にノルマがある仕事を紹介してほしいと伝えれば、コーディネーターがふさわしい仕事をすすめてくれます。とはいえ、ノルマがある仕事を紹介してもらう際には、いくつか注意が必要です。

ノルマが課せられるということは、逆に言えばノルマを達成できない人材は求められないということ。あまりにも長くノルマが達成できない状態が続くと、契約更新にかかわってくることもあるでしょう。したがって、ノルマが課せられる仕事を紹介してもらう際は、その目標と内容を正しく理解し、達成方法をしっかり考えておくことが大切になります。

またノルマを達成するとインセンティブがある、時給が上がるなどの報酬がもらえるケースもあるので、その有無についてもしっかり押さえておきたいですね。派遣会社のコーディネーターに確認すれば、ノルマの内容から報酬の有無まで教えてもらえます。

このようにノルマの有無は雇用形態で決まるものではなく、仕事内容や職種、また派遣先の企業によって左右されます。契約更新にかかわってくることもあるため、ノルマがある仕事を紹介してもらう際はその内容や目標を正しく理解し、達成する方法をしっかり考えておきましょう。またノルマが課せられる仕事は避けたいという方は、あらかじめ派遣会社のコーディネーターに希望を伝えましょう。仕事のミスマッチを避けるためにも、ノルマの有無は事前にしっかり確認しておきたいですね。

求人検索

関連する求人を探す

ノルマなしの仕事 派遣新しいウィンドウが開きます

まずは無料登録

来社予約

仕事情報提供、対面でのご相談、カウンセリングが受けられます。WEBまたは電話で予約後、来社してください。

来社前に「登録情報の事前入力」を行うと、来社時の手続き時間が最大40分短縮できます。

来社予約(新しいウィンドウが開きます)

クイックWEB登録

仕事へのエントリーが便利!優待制度で研修が受講できます。一度の入力で、複数のグループ会社にクイックWEB登録することもできます。

クイックWEB登録(新しいウィンドウが開きます)

電話での来社予約

0120-106-102

月〜金 9:00〜19:00(土・日・祝を除く)

登録に関するよくあるご質問

ここからカテゴリ内の共通メニューです

求人検索 ジョブチェキ!

あなたのお近くのパーソルグループ各社拠点一覧

各拠点の住所や連絡先などをご覧になれます。

紹介した人も、された人もうれしい お友達紹介
スマホで学習できる無料eラーニング
キャリア情報サイト まなびCampanera(新しいウィンドウが開きます)
最新ですか?登録情報の変更・追加