ページの先頭です
ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

ニュースリリース

facebook Instagram

2022年7月27日
パーソルテンプスタッフ株式会社

中部地域のスタートアップ企業などを支援
マルチスキル習得可能なコールセンター「Growin’S Lab」新設
〜 リカレント教育でインサイドセールス100人雇用を目指す 〜

総合人材サービスのパーソルグループで人材派遣・アウトソーシング事業を手掛けるパーソルテンプスタッフ株式会社(本社: 東京都渋谷区、代表取締役社長: 木村 和成、以下パーソルテンプスタッフ)は、インサイドセールス人材育成のためのリカレント教育*1・マルチスキル習得可能なコールセンター「Growin’S Lab(グローウィンズ ラボ)」を名古屋市中区に新設しました。

同センターは、2022年7月より多様なはたらき方の実現とともに、スタートアップ企業を中心に支援する案件受託を開始しましたのでお知らせします。

Growin’S Lab(グローウィンズ ラボ)」のコンセプト

〜いろいろなはたらき方・人材を受け入れ、成長につなげる〜

Growin’S Lab」とは、スタッフの皆様、企業様、センター全体が共に成しながら、それぞれの未来のビジョンを育てていくという想いに由来しています。GrowinSの「S」には様々な人(Staff)を受け入れる多様性への表現、社会(Social)への貢献、働く人(Staff)・企業(Social)・笑顔(Smile)・誠実(Sincerity)・シニア(Senior)を意味し、関わり合うすべての方が笑顔で、自分自身の成長に繋げていけるという願いを込めています。

■背景:人生100年時代のライフステージに合わせた、多様なはたらき方へのニーズの高まり

寿命が延び人生100年時代と言われ、教育・雇用・退職後という伝統的な3ステージの人生モデルから、マルチステージのモデルに変わり、一人ひとりの「はたらく」期間が長くなっているのが現状です。また国は高年齢者が活躍できる環境の整備を目的として、「改正高年齢者等の雇用の安定等に関する法律(高年齢者雇用安定法)」が令和3年4月1日より施行しています。

このような状況においては、地域に限らず、さまざまなバックグラウンドを持った一人ひとりのライフステージに合わせた、多様なはたらき方がますます求められるようになってきています。しかしながら、一人ひとりの理想的なはたらき方と暮らし方には大きな差がある*2のが現実で、多様なはたらき方の実現のためには、乗り越えなくてはならない多くの課題があります。

特に地方では、以下のような個人と企業の課題を解決することが、多様なはたらき方を実現する鍵となります。
・企業と人材のミスマッチによる、人材不足と定着率の低さ
・特に若年層や女性などは、はたらき方の選択肢が少ない
・公共交通機関の少なさに加え、介護や育児などの事情により通勤が困難である

またスタートアップ企業などでは、コロナ禍により非対面での商談が増加しており、今まで以上に人材確保が喫緊の課題となっています。このような課題の解決手段として、営業の効率化や生産性の向上が期待できるインサイドセールスに注目が集まり、ニーズが高まっています。

■概要:テクノロジーを使った人材育成で、多様なはたらき方の提供を実現するコールセンター新設

パーソルテンプスタッフでは、自社で蓄積した人材育成や人材派遣のノウハウとテクノロジーを活用し、インサイドセールス人材を育成する、リカレント教育・マルチスキル習得可能なコールセンター「Growin’S Lab」を今年7月に新設しました。これにより、質の高いインサイドセールス人材を育成し輩出することで、多様なはたらき方を実現するとともに、スタートアップ企業を中心に支援してまいります。
また今後は、東京・大阪などエリア展開も予定しています。

▼「Growin’S Lab」で実現できることとは?

質の高いインサイドセールス人材の育成

リカレント教育・マルチスキル習得により質の高いインサイドセールス人材の育成が可能となり、若年層や女性のはたらく選択肢を増やし、またキャリアチェンジ、生涯スキルアップや長期就業をサポートします。

HR×IT

テクノロジーを活用することで、在宅勤務を可能にし、公共交通機関が利用できない場合や介護・育児などにより通勤が難しい方でも就業が可能です。また独自のスタッフサポート支援ツール等を活用し、在宅勤務で起こるスタッフの不安などを解消し、エンゲージメントの強化に繋げます。

インサイドセールス人材の供給と育成スキームの整備によるミスマッチ防止

激変する市場とともにますます効率化が進み、スピードが加速するビジネスにおいて、スタートアップ企業を中心に高まるインサイドセールス人材の需要に対応します。また社会人初心者を前提とした、計画的な実践経験習得ができるインサイドセールス人材育成スキームの整備により、人材と企業のミスマッチを防ぎます。

<サービスに関するお問い合わせ先>

パーソルテンプスタッフ マーケティング事業部(担当 市川・海野(うんの))

メールアドレス:pts-sck@tempstaff.co.jp

電話番号:03-6831-2036

*1: 学校教育から離れた後も、それぞれのタイミングで学び直し、仕事で求められる能力を磨き続けていく社会人の学び

*2: 内閣府 男女共同参画局 男女共同参画白書 平成28年版 第14図 働き方・暮らし方の希望と現実

■パーソルテンプスタッフ株式会社について<https://www.tempstaff.co.jp/

パーソルテンプスタッフ株式会社は、人材派遣、ビジネス プロセス アウトソーシング、官公庁受託事業などのサービスを提供しています。20177月より、テンプスタッフ株式会社からパーソルテンプスタッフ株式会社へ社名変更。パーソルグループは、「はたらいて、笑おう。」をグループビジョンに、グループの総力をあげて、労働・雇用の課題解決を通じ、持続可能な社会の実現に貢献していきます。

【報道機関からのお問い合わせ先】
パーソルテンプスタッフ株式会社 ブランドコミュニケーション室 松坂
TEL:070-4208-9845 MAIL:pts-pr@tempstaff.co.jp

ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。発表日以降に変更となる場合もあります。
あらかじめご了承ください。

facebook Instagram

ここからカテゴリ内の共通メニューです

オリジナルキャラクター テンプりん。&ミルりん。の紹介
篠原の創業ストーリー わたしの生きる道