ページの先頭です
ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

ニュースリリース

facebook Instagram

2021年11月 2日
パーソルテンプスタッフ株式会社

【無料オンラインセミナー】HRが取り組むNEXT課題
変化の中でも人を活かす・人が活きる組織へ
12月10日、13日開催 HRナレッジセミナー2021 Winter

総合人材サービスのパーソルグループで人材派遣・アウトソーシング事業を手掛けるパーソルテンプスタッフ株式会社(本社: 東京都渋谷区、代表取締役社長: 木村 和成、以下パーソルテンプスタッフ)は、変化する環境の中で企業成長を継続していくために、原点である“人”にフォーカスし「人を活かす・人が活きる組織」について考えるHRご担当者向け無料オンラインセミナーを開催いたします。

■開催概要

HRナレッジセミナー2021 Winter
日時 12月10日(金)13:30〜15:00
12月13日(月)13:30〜15:00
場所 ウェブセミナー(Zoom)
詳細 <1DAY>12月10日(金)13:30〜15:00
変化に柔軟な組織
〜人事が進める組織のアンラーニング〜
ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス合同会社 人事総務本部長 島田 由香 氏
合同会社YUGAKUDO 代表社員 田口 光 氏
環境変化により、従来の体制や業務自体にも大きな変化が迫られています。今後、変化に対応できる人・組織になるためには、新しい人材活用の取り組みが必要です。これからの人材活用施策は、従来からどう変え、どう推進していけばよいのでしょうか。
変化に対応しながら人材を最大限に活かしていくために、「人的リソースをいかに見直すか」「これからの人材活用・組織はどうなっていくか」「変化に負けない、人を活かす施策・そのポイントは何か」など、これからの人材活用と人事の役割についてお伝えします。
<2DAY>12月13日(月)13:30〜15:00
多様な人材が活きる組織へ
〜本気の女性活躍推進とダイバーシティの実現に向けて人事がやるべきこと〜
株式会社日立システムズ 人事総務本部 本部長 西 正 氏
スリール株式会社 代表取締役 堀江 敦子氏
さまざまな環境変化に対応できる組織になるためには、多様な人材を活用し、個々が力を発揮しながら活躍できる状態をつくらなければなりません。しかしながら、その一歩である女性活躍推進も、制度はあるものの実態が伴っていない、根付いていないケースが多いのが実状であり、多くの日本企業の課題であるといえます。多様な人材を取り入れ、「人を活かす・活きる組織」にするためには、本質的な女性活躍の推進が必要不可欠です。
女性が活躍する組織、そして多様な人材が活躍する組織にするためにはどのようにしたらよいか、事例の紹介とともに推進のヒントをお伝えします。
定員 各日500名
※先着順となります。定員に達し次第、締め切らせていただきます。
対象者 経営者または執行役員、人事責任者・担当者
参加費 無料
申込 https://go.persol-group.co.jp/21121013_pts_HRseminar_entry.html新しいウィンドウが開きます

■登壇者紹介

島田 由香 氏 ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス合同会社 人事総務本部長

1996年慶応義塾大学卒業 2002年米国ニューヨーク州コロンビア大学大学院にて組織心理学修士取得。2014年より現職。学生時代からモチベーションに関心を持ち、キャリアは一貫して人・組織にかかわる。高校三年生の息子を持つ一児の母親。

日本の人事部「HRアワード2016」個人の部・最優秀賞、「国際女性デー|HAPPY WOMAN AWARD 2019 for SDGs」受賞。

田口 光 氏 合同会社YUGAKUDO 代表社員

早稲田大学大学院(MBA)修了。大手人材サービス企業にて、新規事業開発・事業戦略・人事等の部門長と兼務でIPO準備室・M&Aプロジェクト等に従事。その後、承継外資会社にて人材開発部門長を担当。2013年に独立、組織人事支援・組織開発を事業とするLearning Strategy Partnersを設立。2019年法人化「合同会社YUGAKUDO」として活動。両社を通じて、多くの企業の組織・人事顧問を務める。2015年〜2018年までChatwork株式会社に執行役員として参画。コーポレートサポート本部長、働き方経営研究所長を歴任。

近著:弁護士・社労士・人事担当者による労働条件不利益変更の判断と実務 ー新しい働き方への対応ー(新日本法規出版株式会社)共著

西 正 氏 株式会社日立システムズ 人事総務本部 本部長

1987年に株式会社日立製作所に入社。家電事業部門や産業機械事業部門において人事・労務・教育等を担当。また、本社において雇用制度立案、女性活躍支援、中高齢社員キャリア支援、人材採用等を担当。2008年、日立製作所より分社した映像機器事業子会社の総務部長として事業構造改革を担当。2014年、日立マクセル株式会社へ人事総務部長として異動し、同年再上場した同社の人事総務施策を立案・実行。2017年から日立製作所研究開発部門の人事総務担当の本部長を務めた後、2019年10月より、日立グループのシステムサービス事業部門の中核子会社である株式会社日立システムズの人事総務本部長となる。

堀江 敦子 氏 スリール株式会社 代表取締役

2010年スリール株式会社創業。女性活躍研修・ダイバーシティ・キャリア教育の分野で、企業/国・地方自治体/大学など多方面で人材育成事業を実施。

企業向けには、「女性活躍から始めるサスティナブル経営の支援」をテーマに、研修・コンサルティング事業を展開。国・地方自治体との取り組みでは、内閣府男女共同参画局 専門委員として第5次男女共同参画基本計画の策定に関わるなど、政策実現に向けて精力的に活動。独自開発した仕事と育児の体験型プログラムは、現在5つの自治体にて、地方創成・キャリア教育の事業として導入されている。

お問い合わせ先

HRナレッジセミナー2021事務局(受付/月〜金 土・日・祝日を除く)

E-mail: temp-info@tempstaff.co.jp



■パーソルテンプスタッフ株式会社について<https://www.tempstaff.co.jp/

 パーソルテンプスタッフ株式会社は、人材派遣、ビジネス プロセス アウトソーシング、官公庁受託事業などのサービスを提供しています。2017年7月より、テンプスタッフ株式会社からパーソルテンプスタッフ株式会社へ社名変更。パーソルグループは、「はたらいて、笑おう。」をグループビジョンに、グループの総力をあげて、労働・雇用の課題解決を通じ、持続可能な社会の実現に貢献していきます。

【報道機関からのお問い合わせ先】
パーソルテンプスタッフ株式会社 ブランドコミュニケーション室 松坂
TEL:03-6730-3867 MAIL:pts-pr@tempstaff.co.jp

ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。発表日以降に変更となる場合もあります。
あらかじめご了承ください。

facebook Instagram

ここからカテゴリ内の共通メニューです

オリジナルキャラクター テンプりん。&ミルりん。の紹介
篠原の創業ストーリー わたしの生きる道