ページの先頭です
ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

ニュースリリース

2021年3月15日
パーソルテンプスタッフ株式会社
株式会社羽田未来総合研究所

パーソルテンプスタッフ、羽田未来総合研究所と連携協定
地域に根差して継続した「ひと」と「もの」に関する課題解決を目指す

総合人材サービスのパーソルグループで人材派遣・アウトソーシング事業を手掛けるパーソルテンプスタッフ株式会社(本社: 東京都渋谷区、代表取締役社長: 和田 孝雄、以下パーソルテンプスタッフ)と株式会社羽田未来総合研究所(本社: 東京都大田区、代表取締役社長執行役員: 大西 洋、以下羽田未来総研)は、2021年3月15日付で連携協定を締結いたしました。パーソルテンプスタッフが長年にわたり培ってきた多様な人事課題のソリューションと、羽田未来総研が持つ豊富なプロモーションノウハウを活かし、地域企業のブランディングや人事課題の解決に共に取り組み、地域企業の活性化を通じて地方創生に貢献してまいります。

■背景: 新型コロナウイルス感染症拡大により地域企業が抱える課題はますます深刻化

 高齢化、過疎化、後継者問題など、長年、地域企業はさまざまな課題を抱えていましたが、新型コロナウイルス感染症の拡大により、ますます深刻化しています。今後、地域企業が発展していくためには、経営課題だけではなく、同時に人事課題の解決を図るなど、多様なアプローチによる解決策が必要です。

概要: 地域に根差した継続的な「もの」と「ひと」の課題解決を図る

 パーソルテンプスタッフと羽田未来総研は、このたびの連携協定によって、地域企業が抱える課題に対して、協働して解決を図ることを目指します。
 パーソルテンプスタッフは、人材派遣を主とした人材サービス事業を通じて、約50年にわたってさまざまな企業の人事課題の解決に貢献してきました。
 羽田未来総研は、羽田空港という立地を活かした豊富なプロモーションノウハウを持ち、新たなビジネスの創出、価値、未来を創造しています。
 そこで、地域企業の抱える人事課題にはパーソルテンプスタッフが、ブランディングには羽田未来総研がそれぞれソリューションを提供し、地域企業の発展を通じた地方創生に貢献してまいります。



<連携のステップ>



<各社の強み>



<サービスに関するお問い合わせ先>

パーソルテンプスタッフ株式会社
地域活性プロジェクト担当
メールアドレス: pts-miraisoukenpjt@tempstaff.co.jp

■パーソルテンプスタッフ株式会社について<https://www.tempstaff.co.jp/

 パーソルテンプスタッフ株式会社は、人材派遣、ビジネス プロセス アウトソーシング、官公庁受託事業などのサービスを提供しています。2017年7月より、テンプスタッフ株式会社からパーソルテンプスタッフ株式会社へ社名変更。グループの総力をあげて、労働・雇用の課題の解決を目指します。

■株式会社羽田未来総合研究所について<http://www.haneda-the-future.com/新しいウィンドウが開きます

 株式会社羽田未来総合研究所は、羽田空港の国内線ターミナルの建設・管理運営を担う、日本空港ビルデング株式会社のグループ会社です。
 「地方創生」「文化とアートの発信」「人財とマーケティング」を柱に、HANEDAのナレッジとポテンシャルを活かし、新たなビジネス、価値、未来を創造します。

【報道機関からのお問い合わせ先】
パーソルテンプスタッフ株式会社 ブランドコミュニケーション室 水嶋・松坂
TEL:03-6730-3867 MAIL:pts-pr@tempstaff.co.jp

ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。発表日以降に変更となる場合もあります。
あらかじめご了承ください。

ここからカテゴリ内の共通メニューです

オリジナルキャラクター テンプりん。&ミルりん。の紹介
篠原の創業ストーリー わたしの生きる道