ページの先頭です
ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

ニュースリリース

2021年1月25日
パーソルテンプスタッフ株式会社

パーソルテンプスタッフ
全国の派遣スタッフの在宅勤務覚書締結に
電子サインを導入
脱ハンコで在宅勤務への迅速な移行を目指す

総合人材サービスのパーソルグループで人材派遣・アウトソーシング事業を手掛けるパーソルテンプスタッフ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:和田 孝雄、以下パーソルテンプスタッフ)は、派遣スタッフの在宅勤務覚書締結に、従来の紙への捺印に加えて、電子サインを導入いたします。派遣先企業の担当者が出社しなくても在宅勤務覚書の締結をスムーズに実現し、派遣スタッフの迅速な在宅勤務への移行を目指します。

■背景:緊急事態宣言の再発令を受けてテレワークがより一層推進され、脱ハンコへの動きが加速

 この度の11都府県への緊急事態宣言の再発令で、政府要請である「出勤者数の7割削減を目指す」ために派遣先企業の担当者のテレワークが進んでおり、契約締結の捺印業務での出社をできるだけ減らしたいという要望が高まっています。

■概要:派遣スタッフの在宅勤務覚書の電子サインによる契約締結で、在宅勤務へのスムーズな移行を目指す

 パーソルテンプスタッフでは、全国の派遣スタッフの在宅勤務覚書に、紙の覚書への捺印だけではなく、電子サインでの締結も可能になりました。なお電子サインには、GMOグローバルサイン・ホールディングス株式会社が提供する「GMO電子印鑑Agree*」を使用いたします。
派遣先企業の担当者の出社が不要になるだけではなく、紙の覚書の発送・返送にかかっていた時間を削減することで締結までのリードタイムを短縮し、派遣スタッフの在宅勤務への迅速な移行を目指します。

* GMO電子印鑑Agreeについて:https://www.gmo-agree.com/新しいウィンドウが開きます

 今後は、派遣スタッフの在宅勤務覚書だけではなく、順次、各種契約書などにも電子サインの導入を拡大してまいります。また、2021年1月の労働者派遣法の改正を受けて可能となった個別の労働者契約書の作成の電子化にも取り組んでまいります。

 電子サインの導入などを通じて、仕事のあり方や働き方の変革をリ―ドすると同時に、人の介在価値を発揮し、今後ますます複雑化するクライアント企業の人事課題の解決や、派遣スタッフの多様なキャリア支援に注力して、グループビジョン「はたらいて、笑おう。」の実現を目指してまいります。

■パーソルテンプスタッフ株式会社について<https://www.tempstaff.co.jp/

 パーソルテンプスタッフ株式会社は、人材派遣、ビジネス プロセス アウトソーシング、官公庁受託事業などのサービスを提供しています。2017年7月より、テンプスタッフ株式会社からパーソルテンプスタッフ株式会社へ社名変更。グループの総力をあげて、労働・雇用の課題の解決を目指します。

■「PERSOL(パーソル)」について<https://www.persol-group.co.jp/新しいウィンドウが開きます

 パーソルグループは、「はたらいて、笑おう。」をグループビジョンに、人材派遣サービス「テンプスタッフ」、転職サービス「doda」、ITアウトソーシングや設計開発など、人と組織にかかわる多様なサービスを展開しています。
 また、人材サービスとテクノロジーの融合による、次世代のイノベーション開発にも取り組んでおり、市場価値を見いだす転職サービス「ミイダス」、ITイベント情報サイトおよびイベント&コミュニティスペース「TECH PLAY」、クラウド型モバイルPOSレジ「POS+ (ポスタス)」などのサービスも展開しています。

【報道機関からのお問い合わせ先】
パーソルテンプスタッフ株式会社 ブランドコミュニケーション室 水嶋・松坂
TEL:03-6730-3867 MAIL:pts-pr@tempstaff.co.jp

ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。発表日以降に変更となる場合もあります。
あらかじめご了承ください。

ここからカテゴリ内の共通メニューです

オリジナルキャラクター テンプりん。&ミルりん。の紹介
篠原の創業ストーリー わたしの生きる道