ページの先頭です
ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

ニュースリリース

2018年8月30日
パーソルテンプスタッフ株式会社

横浜市より、「ワークスタイル相談事業」に加えて
市内の中小企業の多様で柔軟な働き方の創出を支援する
「ワークスタイルプロモーション事業」を受託

総合人材サービスのパーソルグループで人材派遣・アウトソーシング事業を手掛けるパーソルテンプスタッフ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:和田孝雄、以下パーソルテンプスタッフ)は、横浜市より市内の中小企業における多様で柔軟な働き方の創出を支援する「横浜ワークスタイルイノベーション推進事業」において、「ワークスタイル相談事業」に加えて「ワークスタイルプロモーション事業」を受託することが決定いたしましたので、お知らせします。

「ワークスタイルプロモーション事業」では、多様で柔軟な働き方を啓発する「横浜ワークスタイルセミナー」を2018年9月18日(火)・2018年10月12日(金)に開催する他、市内の先進事例を紹介する冊子を作成します。「ワークスタイル相談事業」では、多様で柔軟な働き方の創出・生産性向上を支援する相談窓口を運営しています。

■実施概要:セミナーの開催や相談窓口の設置を通じて、横浜市内の中小企業の働き方改革に貢献

 横浜市では、『あらゆる人が働きやすい街』と『中小企業等における新たな人材の確保・労働生産性の向上』の実現に向けた多様で柔軟な働き方の創出を推進する「横浜ワークスタイルイノベーション推進事業」を2017年7月より実施しています。「横浜ワークスタイルイノベーション推進事業」は「ワークスタイルプロモーション事業」と「ワークスタイル相談事業」より構成されています。

 「ワークスタイルプロモーション事業」は、新しいワークスタイルの魅力発信や在宅勤務の普及・啓発を推進します。「多様で柔軟な働き方」に関するセミナーを開催する他、市内で先進的な取り組みを実施している企業の事例を紹介する冊子の発行も予定しています。

 「ワークスタイル相談事業」は、中小企業経営者や人事・労務担当者を対象とした相談窓口を設置し、就業規則の改正やテレワーク導入支援などのコンサルティングを実施します。コンサルティングは、これまで多くの企業のテレワーク導入支援や、働き方改革コンサルティングを実施してきたパーソルプロセス&テクノロジー株式会社の「ワークスイッチコンサルティング」が担当します。相談内容に応じて、社会保険労務士とも連携します。

 パーソルテンプスタッフは、2017年度より受託している「ワークスタイル相談事業」に加え、本年度より受託した「ワークスタイルプロモーション事業」の両事業を通じて、横浜市内の中小企業の働き方改革に貢献してまいります。

【実施概要】

事業名称 ワークスタイルプロモーション事業
ワークスタイル
セミナー内容

働き方を変えるために踏み出す一歩!横浜ワークスタイルセミナー
■日時: @9月18日(火)/ A10月12日(金)
      各日ともに14時〜17時
■会場: YCCヨコハマ創造都市センター3階イベントスペース

     (横浜市中区本町6-50-1)
■対象: 横浜市内中小企業、横浜市内に事業所のある企業など
■参加費: 無料
■申し込み: 事前予約制(各日30名)
ウェブ・電話・FAXのいずれかでお申し込みください。
ホームページはこちら新しいウィンドウが開きます

【第1部】

ワークスタイル相談事業を活用して「多様で柔軟な働き方」に取り組んでいる中小企業の方をお迎えし、実際にどのように働き方を変えているのか、そのサポートをしたコンサルタントや、アドバイザーとの対談をとおして、具体的な経緯をご紹介します。
登壇企業 9月18日: 匠ソリューションズ株式会社
     10月12日:株式会社ウィルパートナーズ

【第2部】
タブレット端末を使って、テレワークで働く体験を実施し、制度の導入へと繋げていきます。

・進行
パーソルプロセス&テクノロジー株式会社 成瀬 岳人
・アドバイザー
一般社団法人 日本テレワーク協会 中本 英樹 氏
パーソルテンプスタッフ株式会社 安岡 忍

事業名称 ワークスタイル相談事業
対象 横浜市内に事業所を持つ中小企業
実施内容 ■多様で柔軟な働き方に関する相談窓口の運営
専門のワークスタイルコンサルタント・社会保険労務士が直接企業に訪問し、課題やニーズに応じて、多様で柔軟な働き方に関するコンサルティングを実施

1社につき、1回2時間程度・最大3回まで

相談内容例
・多様な就業形態を整え雇用の確保
・育児・介護による離職防止対策
・テレワークなど、時間や職場にとらわれない働き方の推進


■「多様で柔軟な働き方」の導入状況調査
コンサルティングを実施した企業について、新たな取り組み状況に関する調査を実施
事業期間 2018年4月1日(日)〜2019年3月31日(日)
問い合わせ先 パーソルテンプスタッフ株式会社
横浜ワークスタイル・コンサルティング事務局
TEL: 0120-648-600 受付時間: 平日9:30〜17:30
メール: workstyle_consulting@persol.co.jp
ホームページはこちら新しいウィンドウが開きます

■パーソルテンプスタッフ株式会社について<https://www.tempstaff.co.jp/

 パーソルテンプスタッフ株式会社は、パーソルグループの「派遣・BPOセグメント」中核会社として、人材派遣、ビジネス プロセス アウトソーシング、官公庁受託事業などのサービスを提供しています。2017年7月より、テンプスタッフ株式会社からパーソルテンプスタッフ株式会社へ社名変更。グループの総力をあげて、労働・雇用の課題の解決を目指します。

■パーソルプロセス&テクノロジー株式会社について<https://www.persol-pt.co.jp/新しいウィンドウが開きます

 パーソルプロセス&テクノロジー株式会社は、パーソルグループの「ITOセグメント」中核会社として、ITに おける開発から運用、テクニカルサポートなどを提供するほか、事業課題に応じたビジネスプロセスのアウトソーシングや、コンサルティングを実施しています。2017年7月より、株式会社インテリジェンス ビジネスソ リューションズ(IBS)からパーソルプロセス&テクノロジー株式会社へ社名変更。グループの総力をあげて、 労働・雇用の課題の解決を目指します。

■ワークスイッチコンサルティングについて<https://www.persol-pt.co.jp/ws/新しいウィンドウが開きます

 ワークスイッチコンサルティングは、総合人材サービスグループの専門家集団として、業務アウトソーシン グ・システム開発/運用だけでは解決できない、お客さまの直面している課題や、将来起こる問題に対し、共に考え、共に打ち手を決め、共に実行し、共に成果を創出してまいります。

■「PERSOL(パーソル)」について<https://www.persol-group.co.jp/新しいウィンドウが開きます

 パーソルは、2016年7月に誕生した新たなブランドです。ブランド名の由来は、「人は仕事を通じて成長し(PERSON)、社会の課題を解決していく(SOLUTION)」。働く人の成長を支援し、輝く未来を目指したいという想いが込められています。
 パーソルグループは、人材派遣サービスの「テンプスタッフ」、転職サービス「DODA」やアルバイト求人情報サービス「an」をはじめとし、ITアウトソーシング、設計開発にいたるまで、国内外の幅広い企業群で構成されています。グループのビジョンである「人と組織の成長創造インフラへ」を実現するために、労働・雇用の課題の解決に総合的に取り組んでいます。

【お問い合わせ先】
パーソルホールディングス株式会社 グループ経営戦略本部 広報室
TEL: 03-6385-6829/FAX: 03-6385-6107/MAIL: pr@persol.co.jp

ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。発表日以降に変更となる場合もあります。
あらかじめご了承ください。

ここからカテゴリ内の共通メニューです

オリジナルキャラクター テンプりん。&ミルりん。の紹介
篠原の創業ストーリー わたしの生きる道