ページの先頭です
ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

仕事とキャリアのプチまなび:業務に使えるコワザ〜OA豆知識〜


OA Excel 活用術 〜全角・半角を一気にそろえることができる便利ワザ〜

ふぞろいになりがちなカタカナ・数字

企業名や住所などの入力場合、カタカナや数字が全角だったり半角だったり、ばらばらになっていることはありませんか?このままだと、後々集計するときに同じデータとして認識できなかったり、宛名印刷すると統一感のない表記になってしまったり、支障がでてきてしまいます。でも一気に、簡単に解決できる便利な関数があるんです!


例)

例)


「JIS関数」を使用して、表記を統一!

文字列関数の「JIS関数」を使えば、表記を一度に揃えることができます!


例) 住所録の全角・半角を統一する

例) 住所録の全角・半角を統一する


D列とE列の式の結果は、計算に使用しているB列とC列を削除すると、エラーになってしまうので、表の完成にはもうひと手間かけます。


例) 住所録の全角・半角を統一する


【オプション】知っていると便利!文字種を統一するそのほかの関数

1、=ASC(B4):ASC関数 全角文字を半角文字に変換する
文字列の全角文字(英数字、カタカナ)を半角文字に変換できます。
1、=ASC(B4):ASC関数 全角文字を半角文字に変換する


2、=UPPER(B4):UPPER関数 英字を大文字に変換する
文字列の英字を大文字に変換できます。


3、=LOWER(B4):LOWER関数 英字を小文字に変換する
文字列の英字を小文字に変換できます。


入力文字のふぞろいは小さなことのようですが、これが原因で上手くデータを活用できなかったり、集計結果などが変わってきてしまう可能性があります。もし入力文字がそろっていないデータを扱うときには、このコワザを活用してくださいね!

ここからカテゴリ内の共通メニューです

登録情報の変更・追加

来社登録をした方の仕事紹介希望の受け付け、登録情報の変更・追加ができます。最新の情報に更新することで、適切な仕事案内や状況に合わせたサービスが受けられます。

紹介した人も、された人もうれしい お友達紹介
スマホで学習できる無料eラーニング
キャリア情報サイト まなびCampanera(新しいウィンドウが開きます)
自分のスキルをチェック アドバイス&チェック