会社概要

パーソルテンプスタッフ株式会社 代表取締役社長 和田孝雄

パーソルグループは、創業以来のノウハウと経験を活かし、派遣・紹介事業、メディア事業など幅広い人材サービスを提供し、柔軟な働き方を望む人々とその力を活かしたい企業、双方の支持を追い風に、創業から数え44年を迎えました。

現在、少子高齢化による労働力人口の減少や労働関連法規の改正、テクノロジーの進化や産業構造の変化などを受け、労働市場における課題も複雑化・多様化しています。

求職者の就業意識やライフスタイルは多様化し、企業においてもそのような人々の多様性を受け入れながら、人事課題のみならずビジネスプロセスに踏み込んだ解決策を図ることで、より生産性を向上することが求められています。

創業以来、「雇用の創造、人々の成長、社会貢献」を経営理念に掲げるパーソルグループの使命は、こうした環境変化や社会の要請に応え、環境変化に適応する柔軟な労働市場を形成し、新しい雇用のあり方や働き方に真摯に取り組み、社会に貢献することです。
雇用形態にかかわらない多元的な人材活用や、仕事と子育ての両立支援をはじめとしたダイバーシティの推進、成熟産業から成長産業への失業なき労働移動をはじめ、働き方の多様な選択肢を提供し、雇用の流動化と安定化の実現を目指してまいります。

どんなに働き方や組織のあり方が変わっても、人は仕事を通じて成長することは変わりません。そして人の成長こそが、組織、ひいては社会の活性化につながっていくと、私たちは考えます。
パーソルグループは、「人と組織の成長創造インフラへ」というグループビジョンの下、働く人々に様々な成長の機会を提供するとともに、組織の成長に貢献する幅広いサービスを提供し、「人と組織」の成長に貢献してまいります。

パーソルテンプスタッフ株式会社
代表取締役社長 和田 孝雄