ページの先頭です
ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

契約社員採用者の声

内に秘めた情熱を目覚めさせろ!

何も知らなかった自分でも契約社員から正社員に!

多摩営業部
マネージャー
増田和久

僕は、人とつながりを持った仕事がしたくて人材業界への転職を決意しました。ただ、当時は人材サービス業はもちろん、営業という職種ですら、「実際 どんな仕事をするんだろう?」って、何も知らなかったんですよ。それでまずは契約社員でスタートして、正社員を目指すことを目標に入社したんです。

入社して分かったのは、テンプスタッフという会社には、本当に営業未経験で何も知らない人を一から育てるという文化があるということ。とにかく懇切丁寧に。課題資料を作ってくれたり、営業のいろはから教えてくれたんです。

自分は決してできのいい方じゃなかった・・・。と言うか、むしろかなりできが悪かった(笑)。でも、やる気を持って臨んでいる限り、上司や先輩たち は、根気よく教えてくれるんです。そうやって1年間面倒を見てもらって、ついに正社員になることができたんです! もう本当、お世話になった先輩たちには 頭が上がりません。

おかげさまで、いまはマネージャーという立場になりましたが、先輩たちから教わったことを部下に伝えていきたいと思っています。

ポジティブシンキングで大失敗を成功の糧に!

実は、正社員になった直後にいきなり派遣会社の集約に漏れてしまい大口のクライアントを失ってしまって・・・。「さあこれから頑張るぞ!」という時期だったので、ひどく落ち込んでしまったわけです。

そんな自分を上司が飲みに誘ってくれたんです。そこで叱るとか、慰めるとかじゃなくて、「一つ失ったら、一つ取り返してこい!」と発破をかけてもらったことで、ムクムクとやる気が湧いてきましたね!

それから気合いを入れ直して、“超ポジティブ”に仕事に臨めるようになったんです。もう飛び込みの営業が楽しくて楽しくて。「この会社をどうやって攻略しようか」という感じで、ワクワクしていました(笑)。

数年後には、そのクライアントと取引を再開できることに。失敗をバネにポジティブに仕事に取組んできた結果だと思っています。

そして、今は部下を持つ立場に。あの時の失敗があったからこそ、今の自分がある。 今期は所属オフィスの売り上げも大幅に伸び、社内ロールプレイ大会では、オフィス一丸となって頑張った結果、優勝という勲章も得ることができたんです。

一歩一歩進む堅実な社風

テンプスタッフの社風は、熱血でチャレンジ精神旺盛。でも、無謀な冒険はしないんです。地に足を着けて、着実に一歩一歩進んで行く会社。

今、自分は、駆け出しのマネージャーで、人材の育成と数字的な成果という大きなミッションを背負っています。それでも焦りとかはなくて「目の前のことをひとつひとつこなしていこう」と思うことができるんです。それはポジティブかつ堅実な社風のおかげだと思います。

あと、転職してから結婚したのですが、それはやっぱりこの会社に入って安定したと言うか、腰を据えて仕事に取組めるようになったからだと思います。

自分は内気で不器用で、恐らくクライアントサービスには向いていないタイプですけど、内心はすごく負けず嫌い。そんな自分の内に秘めた情熱を、堅実な社風が引き出してくれました。

「営業なんて自分にはできない」と思っている人でも、「情熱なら人に負けない!」という自負があるなら、ぜひチャレンジしてみてください。自分の中でまだ眠っている力が、きっと目覚めるはずです。

契約社員採用者の声一覧

  • 内に秘めた情熱を目覚めさせろ!

    仲間と共に企業理念を共有しながら働く

    希望に応えてくれる会社で、自分らしく働ける幸せ

  • 毎日出会う多くの人に、刺激をもらってます!

    業務にじっくり取組める、今の環境が財産

ここからカテゴリ内の共通メニューです

社員の生活をご紹介 テンプアルバム