ページの先頭です
ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

社員の一日:クライアントサービス

全てが人で成り立つビジネスの難しいところでもあり、やりがいのあるところでもある。 東京西営業部 新宿オフィスSC1課 クライアントサービス 2008年4月入社 堀 祐一

クライアントサービス

8:30

出社

朝は少し早目に出社して新聞に目を通しておく。クライアントサービスは、日々の情報収集も欠かせない。前日の帰宅後に届いたメールのチェックや当日のアポイントの確認も忘れずに。

8:40

朝会

当日の朝刊からマーケットや業界動向などのトピックスを拾い上げて、チーム内で情報共有や意見交換をする。上司や先輩からさらに詳しい業界・企業情報を教えてもらうことも多い。ここで得た情報は、営業活動の参考にしたり、クライアント企業を訪問した際の話題作りにも欠かせない。

9:00

朝礼

当日の行動予定や連絡事項などをオフィスメンバーと共有。1日中外出していることが多いので、チームで連携して動くためにとても重要だ。状況に応じてメンバー間で互いのフォローなどを行うことも。

10:00

スタッフ初日同行

今日から仕事をスタートする派遣スタッフと、クライアント企業へ同行。駅で待ち合わせをして、歩きながら業務内容などを再確認。初出社の日はスタッフも緊張しているから、しっかりフォローを行う。

11:00

クライアント訪問

以前から何度もアプローチしていた企業から「仕事を頼みたい」と連絡が。詳細をヒアリングするため急いで訪問。これまでの頑張りが実を結ぶ、嬉しい瞬間だ。

12:00

昼食

13:00

スタッフフォロー

仕事を開始して1ヶ月経過した派遣スタッフの就業先を訪問。派遣スタッフの就業状況をヒアリングし安定就業できるようサポートする。派遣スタッフが本来の能力を発揮し、安心して充実した仕事ができること、それはクライアント企業の満足度アップにも繋がる。円滑に業務を続けられるように、コーディネーターとも連携を密にしてフォローすることも重要!

14:30

クライアント訪問

請け負っている業務の改善を提案するために、上司と待ち合わせしてクライアント企業を訪問。現状に満足せず、常によりよいサービスを目指すことが大切。

16:00

クライアント・スタッフフォロー

就業中の派遣スタッフから相談の電話が。早速訪問して詳細な状況を確認する。派遣スタッフ、クライアント企業、双方の事情を考慮して、速やかに問題の解決方法を提案する。全てが人で成り立つビジネスの難しいところでもあり、やりがいのあるところでもある。

17:30

帰社

外回りの仕事を終えて帰社。その日の仕事をまとめたり、メールチェックをする。さあ、もうひと頑張り。

18:00

コーディネーターと打ち合わせ

新起案件が決まったのでコーディネーターと打ち合わせ。仕事内容や就業条件を詳しく伝えて、人選のポイントなどを共有する。クライアント企業の希望や登録スタッフの要望にミスマッチが起こるとクライアント企業・登録スタッフの双方に迷惑がかかってしまうから、綿密な打ち合わせが欠かせない。

18:30

社内ミーティング

クライアント企業に提案中の新規案件について社内ミーティング。オフィスメンバーが一丸となって、クライアント企業が求めるサービスを提供する方法を考える。

19:00

事務処理

外出時に連絡が入ったクライアント企業や派遣スタッフへの対応。翌日使用する資料の作成や、営業情報のとりまとめ、契約書の作成などの事務処理を行う。翌日にプレゼンが控えている場合などは遅くなることもある。

20:00

退社

仕事終了。
今日はオフィスメンバーが新規案件受注のお祝いをしてくれることに!

コーディネーターの一日

2005年4月入社
東京南営業部
渋谷コーディネートセンター
コーディネーター

ここからカテゴリ内の共通メニューです

社員の生活をご紹介 テンプアルバム