パーソルテンプスタッフ HRナレッジセミナー 2021

HRの今、そして「これから」
求められるものは何か?
どうすればよいのかを考える

さまざまな変化や状況の中、2021年度に向け
今、そして「これから」を⾒据えた
HRの知っておきたいナレッジや課題解決のヒントを
3つの異なる視点・テーマにて
オンラインセミナーでお届けいたします。

講演内容

31 (月曜日) 14:00 - 15:15

「まだらテレワーク」時代の生産性は
いかにして高められるか?

-組織マネジメントの観点から-

コロナ禍の収束が見えない今、テレワークの働き方をいかに定着させていくか、日本企業は大きな分かれ道に立っています。また、出社者とテレワーカーが混ざり合う「まだらテレワーク」の組織が一般的になるにしたがって、組織マネジメントも大きな転換点を迎えているといえるでしょう。そうした組織の労働生産性になにが寄与するのか?昨年末に行った大規模調査をもとに、科学的な見地からお伝えいただきます。

株式会社パーソル総合研究所 上席主任研究員 小林 祐児 氏

上智大学大学院・総合人間科学研究科 博士前期課程 社会学専攻修了。世論調査機関、総合マーケティングリサーチファームを経て現職。主な研究領域は理論社会学・情報社会論・長時間労働問題など。主な著作に『転職学講義(仮)』(近刊・共著・KADOKAWA)、『残業学 明日からどう働くか、どう働いてもらうのか?』(共著・光文社)、『会社人生を後悔しない 40代からの仕事術』(共著・ダイヤモンド社)など多数。

319 (金曜日) 14:00 - 15:30

働くみんなの「転職学」

-転職メカニズムの探究 中途採用者をいかに迎え入れるのか?-

パーソル総合研究所と立教大学・中原淳研究室は、人の転職行動に関する共同研究を行ってきました。この共同研究では、離職から転職に至るプロセスを科学的に探究するのとともに、中途採用者を企業がいかに迎え入れるのかを考察しています。本講演では、「転職学」で得られた知見のエッセンスをお伝えするとともに、個人、そして企業が働く人々のキャリアをどのように考えればいいのか、そしてどのような実践が求められていくのかをお伝えいただきます。

立教大学 経営学部 教授 中原 淳 氏

立教大学大学院 経営学研究科 リーダーシップ開発コース主査、立教大学経営学部リーダーシップ研究所 副所長などを兼任。「大人の学びを科学する」をテーマに、企業・組織における人材開発・組織開発について研究。【著書】「経営学習論」「研修開発入門」「駆け出しマネジャーの成長論」「組織開発の探求」(中村和彦氏との共著)「サーベイ・フィードバック入門」など多数。パーソル総合研究所との共著に「残業学」「アルバイトパート採用育成入門」がある。

329 (月曜日) 14:00 - 15:30

毎年進化するカゴメの“生き方改革”と
これからの人事制度のあり方

-Withコロナ時代へのあるべき対応と経営に資する人材の育成-

昨年は新型コロナウイルスの感染拡大が、企業に大きな影響を与えました。この状況は以降も続くと思われ、企業経営において人事部門が果たす役割は、ますます大きくなるものと考えられます。これまで、人材育成、HRBP(HRビジネスパートナー)等さまざまな戦略人事や、数々の改革を行われたご経験と、カゴメの取り組み事例をご紹介いただきながら、現下の状況を踏まえた、コロナ禍におけるニューノーマルの人事とは、また具体的に何をしていけばよいのか、人事における未来志向の話をお伝えいただきます。

カゴメ株式会社 常務執行役員CHO
(最高人事責任者)
有沢 正人 氏

1984年に協和銀行(現りそな銀行)に入行し、主に人事、経営企画に携わる。2004年にHOYA株式会社に入社。人事担当ディレクターとして全世界のHOYAグループの人事を統括。全世界共通の職務等級制度や評価制度の導入を行う。また委員会設置会社として指名委員会、報酬委員会の事務局長も兼任。グローバルサクセッションプランの導入等を通じて事業部の枠を超えたグローバルな人事制度を構築する。2009年にAIU保険会社に人事担当執行役員として入社。ニューヨークの本社とともに日本独自のジョブグレーディング制度や評価体系を構築する。2012年1月にカゴメ株式会社に特別顧問として入社。カゴメ株式会社の人事面でのグローバル化の統括責任者となり、全世界共通の人事制度の構築を行っている。2018年4月より現職となり、国内だけでなく全世界のカゴメの最高人事責任者となる。

セミナー概要

セミナータイトル

パーソルテンプスタッフ HRナレッジセミナー 2021

開催日程/セミナー内容/登壇者
  • 3月1日(月)14:00 - 15:15

    「まだらテレワーク」時代の生産性はいかにして高められるか?
    -組織マネジメントの観点から-
    株式会社パーソル総合研究所 上席主任研究員
    小林 祐児 氏

  • 3月19日(金)14:00 - 15:30

    働くみんなの「転職学」
    -転職メカニズムの探究 中途採用者をいかに迎え入れるのか?-
    立教大学 経営学部 教授
    中原 淳 氏

  • 3月29日(月)14:00 - 15:30

    毎年進化するカゴメの“生き方改革”とこれからの人事制度のあり方
    -Withコロナ時代へのあるべき対応と経営に資する人材の育成-
    カゴメ株式会社 常務執行役員CHO(最高人事責任者)
    有沢 正人 氏

1講演よりお申し込みいただけます。
配信方法

ビデオ会議ツール「Zoom」によるリアルタイム配信

Web環境にて視聴いただける「オンラインセミナー」となります。 お申し込みいただきました後、開催日前日までに事務局より視聴用URLをメールでお知らせします。
募集定員

定員300名 / 各日

参加費用

無料

申し込み締切日

定員に達し次第締め切らせていただきます。

参加にあたっての注意事項

本セミナーには以下の事項に同意のうえお申し込みください。

  • プログラムは変更になる場合もございます。予めご了承ください。
  • 本セミナーのお申し込みは、ご参加者様ご自身のお名前にてそれぞれお申し込みをお願いいたします。2名以上でのご参加をご希望の際は、そのご参加希望者ごとにお申し込みください。
  • 同業他社のお客様にはご参加をご遠慮いただいております。申し訳ございませんが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
  • ログイン方法などは、お申込いただいたメールアドレス宛に事務局より、開催前日までにご連絡を差し上げます。
  • 本セミナーのご視聴に際し、受講者様のお使いのデバイスやブラウザ、インターネット環境およびアクセス状況等によって視聴できない可能性がございますので、事前にご利用環境のテストをお奨めいたします。
  • 本セミナーの録画・録音・撮影、スクリーンショットやダウンロードおよびセミナー資料等の無断転載や視聴URLの無断転載は固くお断りいたします。
  • 感染症対応等のやむを得ない事情が発生した場合、セミナー開催を延期または中止させていただく場合がございます。何卒ご理解のほどお願いいたします。
  • キャンセル、その他ご不明点等ございましたら、下記お問い合わせ先までご連絡ください。
主催

パーソルテンプスタッフ株式会社

お問い合わせ先

パーソルテンプスタッフ インフォメーション / HRナレッジセミナー2021事務局
(受付時間 9:00~18:00 土・日・祝日を除く)

E-mail: temp-info@tempstaff.co.jp

アーカイブ動画

セミナーの動画がご覧いただけます。

3月1日(月) 1時間15分
株式会社パーソル総合研究所 上席主任研究員 小林 祐児 氏

「まだらテレワーク」時代の生産性は
いかにして高められるか?
-組織マネジメントの観点から-

3月19日(金) 1時間30分
立教大学 経営学部 教授 中原 淳 氏

働くみんなの「転職学」
-転職メカニズムの探究
中途採用者をいかに迎え入れるのか?-

3月29日(月) 1時間30分
カゴメ株式会社
常務執行役員CHO(最高人事責任者)
有沢 正人 氏

毎年進化するカゴメの“生き方改革”とこれからの人事制度のあり方
-Withコロナ時代へのあるべき対応と経営に資する人材の育成-

3月1日
講演分
3月19日
講演分
3月29日
講演分

動画視聴期限 : 2021年6月30日

セミナー申し込み

全講演のお申し込み受付は終了いたしました。