栄養士

栄養士

栄養士とは?

「栄養士」とはどんな仕事なのか、業務や求められるスキルなどについてまとめました。具体的にイメージしてみましょう。

仕事内容は?

栄養を考慮した食事の個別指導や献立作成を行う

主に病院、学校、事業所、福祉施設などで提供される食事の献立作成や、調理、食材発注、栄養管理・食事の個別指導を行う仕事です。保育園などでは上記の業務に加え、調理補助の業務があったり、職場によっては調理師と一緒に美味しく食べてもらうための盛り付けを考えたり、一緒に調理を行うこともあります。また近年は、栄養士が活躍できるフィールドが広がっており、料理教室の講師やキッチンスタジオの調理担当、食品メーカーの研究室などで働いている方も多いようです。
なお栄養士は、栄養の指導に従事する「栄養士」と、持病を持っている人への食事のアドバイスができる「管理栄養士」に分類され、栄養士は都道府県の免許、管理栄養士は国家資格による免許が必要となります。

求められるスキルは?

資格は必須。向学心や好奇心も求められる

栄養士として働くには、厚生労働大臣指定の大学や短大、専門学校の栄養士養成過程を終了すると交付される「栄養士」の免許証、または国家試験による「管理栄養士」の資格を所有していることが条件です。また栄養学に関する知識をアップデートし続け、新しい食材や調理法などにも目を向ける向学心や好奇心も必要です。
なお、職場によっては大人数分の調理を行うこともあるため、手際のよさや体力が求められることもあります。

身に付くスキルやステップアップの道は?

栄養学の知識や調理スキルが身に付き、より専門的な資格へのチャレンジも可能

経験を積むことで、栄養学の知識や調理スキルが磨かれていきます。また、より専門的な資格に挑戦できるのも栄養士の特徴です。例えば、糖尿病とその療養指導を行う「糖尿病療養指導士」、保健機能食品等の専門アドバイザー資格である「食品保健指導士」、患者の状況に合わせてチームで栄養管理のサポートを行う「栄養サポートチーム専門療法士」などの資格があり、これらを取得してそれぞれに活躍の幅を広げることもできます。

未経験からの就業は可能?

資格があれば未経験でも就業できるが、業界によっては実務経験が必要なことも

栄養士の資格を持っていれば、実務経験がない場合でも就業は可能です。ただし、大きな病院や福祉施設で出される食事の栄養管理業務や食品メーカーのメニュー開発、研究などの職場では、実務経験を求められる傾向が強いです。
自分が希望する業界が実務経験を求めている場合は、まず他業種で栄養士としての実務経験を積むことからスタートするのも一つの手です。

栄養士のお仕事を探す

栄養士の働き方

働き方イメージ

「栄養士」求人内容から、給与体系や求人傾向などについてまとめてみました。

時給&年収はどれくらい?

時給は「1,400円〜1,500円程度」が相場

スタート時の時給は「1,400〜1,500円程度」(※1)が多く、時給を仮に1,400円とした場合、年収は「295万円程度」(※2)が相場のようです。また、就業先の規模や業務内容、実務経験や求められるスキルなどによって初任給が前後する傾向にあるため、細かな条件については派遣会社に確認しましょう。

※1 実際の求人情報と異なる場合がございます。
※2 1,400円×8時間×22日×12ヶ月勤務を想定し計算。

残業はどれくらいある?

月平均で「10〜20時間前後」。

栄養士の残業は、月10〜20時間(※)前後が多いようです。ただし職場によって差があり、「残業なし」の会社や、早朝・土日祝日勤務を含めたシフト制を採用しているケースもあります。比較的プライベートな時間を確保しやすい職種といえますが、繁忙期には残業が増える可能性もあります。なるべく残業をしたくない場合は、残業なしを条件に探したり、派遣会社に相談することをおすすめします。

※実際の求人情報と異なる場合がございます。

仕事の仕方は?

チーム体制で働く場合が多いが、職場によっては個人体制で働く可能性も

働く業種や職場にもよりますが、多くの場合は、ほかの栄養士や調理師と一緒にチームを組んで働きます。病院に勤めれば看護師や医師、保育園に勤めれば保育士、高齢者施設であれば介護士とも連携を取りながら仕事をするので、コミュニケーション力や対応力は、仕事を進めていく上で重要なポイントとなるでしょう。
個人体制で働くことが考えられるのは、小さな事業所や研修機関、単独で行うクッキングスタジオなどが職場の場合です。希望の働き方があれば、最初に派遣会社に確認しておきましょう。

一般的な就業期間は?

長期で働くことが前提

就業時間は、「9〜18時」までの8時間勤務である場合が多数です。 就業期間に関しては、長期勤務者を求める傾向にあります。これは、例えば病院の管理栄養士として働いている場合、患者の病状や嗜好に合わせて食事のアドバイスをするなど、長期間働いていることで身に付く知識が大切になるからです。ただし、数は少ないものの短期で働ける求人もあるので、長期での仕事が難しい場合には、条件を指定して求人を探してみましょう。

先輩たちの体験談

先輩たちの体験談イメージ

仕事の働きがいや、難しさなどを知るためには、現役で働いている人たちの“生の声”を聞くのが一番。栄養士として働いている先輩たちの声を一部ご紹介しましょう。

仕事の醍醐味は?

「自分が考案したメニューが、提供相手に『おいしい』と言ってもらえることが何よりの喜びで、この仕事の醍醐味だと思います。誰かに喜んでいただけると、次も頑張ろうと思いますし、やりがいにもつながります」

「保育園に勤めているのですが、好き嫌いが多い子どもたちが、私たちが工夫を施して作った給食を完食するシーンを見たときは嬉しくなります。子どもたちに『給食が好き』と言ってもらえるのが、最大のモチベーションです」

仕事の厳しさ

「私は給食を作っているのですが、自分が考案したメニューが、たくさん残ってしまって落ち込んだことも。栄養面だけでなく美味しさにもこだわっているのですが、好みの違いがあるので、難しいと感じています」

「メニュー作成、食材調達、調理、盛り付けなどいろんな業務を担当しているので、日によっては、ずっと食事準備に追われてしまうときがあります。一度に作る食事の量も多いので、かなり体力を消耗しますね」

前職の内容

「以前は飲食店でキッチンスタッフとして働いていたのですが、自分で考えたメニューを多くの人に食べてもらいたいと思い、栄養士として働ける食品メーカーで商品開発部に入りました。現在は飲食店での調理経験を活かしながら、メニュー開発に奮闘しています」

栄養士のお仕事を探す

ピックアップ求人情報

求人例 : 【週3勤務】管理栄養士、歓迎!特定保健指導のお仕事
内容 メール、面談、電話での栄養指導など特定保健指導業務
職種 栄養士・管理栄養士
給与 時給 1,600円〜1,700円
時間 9:00〜17:00 休憩時間 1:00
勤務地 東京都 千代田区
求人例 : はじめての方でもOK♪資格を活かそう!食品表示の確認業務
内容 百貨店店舗での食品表示のチェック業務
職種 栄養士・管理栄養士
給与 時給 1,500円
時間 9:40〜18:15 休憩時間 1:00
勤務地 神奈川県 横浜市
求人例 : 未経験の方・ブランクがある方もOK♪保育園での栄養士業務
内容 調理作業、献立作成など保育園での栄養士業務
職種 栄養士・管理栄養士
給与 時給 1,350円以上
時間 8:00〜17:00 休憩時間 1:00
勤務地 大阪府 大阪市

来社いただくと、あなたの強みを活かせる仕事の探し方を提案します。

正式な仕事紹介には来社登録が必要です。まずはお気軽にご来社ください。

来社予約

職種紹介へ戻る

あなたに合った最新の仕事情報をご紹介!

5分でカンタン

クイックWEB登録

すぐに仕事紹介を受けたい方

来社予約

業績ランキング 年間求人掲載数 オリジナル講座数

  • check業績ランキング
    No.1
  • check年間求人掲載数 
    390,000件
    以上!
  • checkオリジナル講座数
    No.1
TOPに戻る

無料登録

仕事情報提供、キャリア・コンサルティングが受けられる
来社予約はこちら(新しいウィンドウが開きます)

事前入力で登録時間を短縮!
入力はMYページから

仕事へのエントリーが便利!
優待制度で研修が受講できる
クイックWEB登録はこちら(新しいウィンドウが開きます)