OAインストラクター

OAインストラクター

OAインストラクターとは?

「OAインストラクター」とはどんな仕事なのか、業務や求められるスキルなどについてまとめました。具体的にイメージしてみましょう。

仕事内容は?

パソコンやソフトウェアの基本操作・使い方を指導する仕事

パソコンスキルの習得を目指す人を相手に、基本操作やソフトの使い方を指導する仕事です。企業の社員研修をはじめ、OAスクールや専門学校など教育機関でのレクチャーのほか、受講対象者のコース選定をするスキルコンサルティングを担うこともあり、さまざまなフィールドでの活躍が見込めます。
もっとも多いのがExcelやPowerPointなどのOffice系ソフトの指導ですが、スマートフォンなどパソコン以外の機器や、CAD、VBAや関数といったスキルを教える仕事もあり、さまざまな選択肢があるといえるでしょう。

求められるスキルは?

特定の資格は不要だがパソコンやソフトに関する知識は必須

テクニックを教えられるだけのパソコンスキルや知識があれば、特別な資格は必要ありません。ただし、教わる側のスキルに合わせて適切な指導を行う必要があるため、指導力やコミュニケーション力、相手に合わせて根気強く教える忍耐力などは必要となるでしょう。
また、必ずしも必要とはされないものの、扱うソフトに関係する資格があると有利といえます。Office系ソフトであれば、「Excel®表計算処理技能認定試験」「Word文書処理技能認定試験」「MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)」といった資格や、マイクロソフト認定資格の「MOT(マイクロソフトオフィシャルトレーナー)」などを所持している方は積極的にアピールするとよいでしょう。
またパソコンに関する幅広い知識はもちろん、ソフトのバージョンアップへの適応力も必要とされるため、就業後も知識のアップデートを欠かさない姿勢も大切です。

身に付くスキルやステップアップの道は?

高いITスキルやコミュニケーション力が身に付けば、ステップアップの選択肢も豊富に

ITスキルが身に付くのはもちろんのこと、「教える」という行為を通して、指導力やコミュニケーション力も磨かれます。また経験を積むことで、社内教育のリーダーや管理職に従事できる可能性も広がります。高度なスキルを持つスタッフの育成は各企業において急務であり、研修制度をはじめとした社内教育に力を入れる傾向はますます強まっています。スキルによっては、大きなシステムの改修案件のアドバイザーや、カンファレンスイベントなどの講師へ活躍の場を移すことも可能で、幅広い選択肢が見込めます。

未経験からの就業は可能?

未経験からでも始められるが、パソコンスキルや人に教える経験があると有利

OAインストラクターの仕事は、実務未経験であっても就業するチャンスがあります。ただし、パソコンのハードやOS、WordやExcelなどのビジネス系ソフトウェアに関する知識は不可欠です。知識が少ない場合はアシスタントからスタートし、実務経験を積んでからインストラクターのキャリアをスタートさせる方法がおすすめです。
また、他業種であっても「人に教える」という経験があると、有利に働く場合があります。就業後に戸惑うことがないよう、ボランティアのパソコン教室で講師を体験してみたり、友人を受講生に見立てて指導したりして、「何かを教える」経験を積んでおくとよいでしょう。

OAインストラクターのお仕事を探す

OAインストラクターの働き方

働き方イメージ

「OAインストラクター」求人内容から、給与体系や求人傾向などについてまとめてみました。

時給&年収はどれくらい?

時給は「1,900〜2,000円程度」が相場

スタート時の時給は「1,900〜2,000円程度」(※1)、時給を仮に1,900円とした場合、年収は「401万円程度」(※2)が相場のようです。また企業規模や業務内容、実務経験や所持スキルの有無、地域によっても初任給が前後する傾向にあるため、細かな条件については派遣会社に確認してみましょう。

※1 実際の求人情報と異なる場合がございます。
※2 1,900円×8時間×22日×12ヶ月勤務を想定し計算。

残業はどれくらいある?

月平均で「0〜10時間前後」。職場によって残業時間はさまざま

OAインストラクターの残業は、月0〜10時間(※)前後です。就業先や業務の内容によって、その時間は大きく異なる傾向にあり、講義のあとに参加者の個別指導を行う場合や、テキストの改善、翌日の授業準備、事務作業などで発生することが多いようです。

※実際の求人情報と異なる場合がございます。

仕事の仕方は?

チーム体制か個人体制かは企業や担当業務によって異なる

職場の規模や仕事の内容によって、一人で働くかチームで働くかが変わってきます。座学などでは一人で複数の参加者に教えることが多いですが、リーダーや先輩トレーナーとともに業務にあたる場合もあります。
職場に指導法のマニュアルがある場合もありますが、常に新しい知識や技術を学び、わかりやすい説明を工夫する努力が求められます。

一般的な就業期間は?

長期で働ける、専門性が高い仕事

就業時間は、「始業が9〜10時、終業が17〜18時」といった一般的なビジネスパーソンの働き方と同じ形態が多いです。専門的な業務のため、長期間の求人が多いですが、採用時期を限定した短期募集もあります。短期希望の場合は条件を指定して探してみましょう。
長期の仕事では、さまざまな指導方法や研修などで新たな知識を吸収できます。最新技術の習得に務めれば、さらなるステップアップを目指せるでしょう。

先輩たちの体験談

先輩たちの体験談イメージ

仕事の働きがいや、難しさなどを知るためには、現役で働いている人たちの“生の声”を聞くのが一番。OAインストラクターとして働いている先輩たちの声を一部ご紹介しましょう。

仕事の醍醐味は?

「資格試験に合格したり、今までできなかった作業が一人でできるようになったり、生徒の成長を実感できたときが、一番嬉しいです。また直接顔を合わせて教えているので、感謝の気持ちを伝えてもらえるのも、インストラクターとしての醍醐味だと思います」

「人に教えることやコミュニケーションをとることの楽しさが実感できます。私自身、人と接することはそれほど得意ではありませんでしたが、OAインストラクターとして、うまく教える工夫を重ねるうちに、自然とコミュニケーション力が磨かれていきました」

仕事の厳しさ

「まったくの初心者に教えるときや、参加者のスキルに差があるときには、効率的な教え方がなかなか思いつかず、戸惑ってしまうことがありました。経験を積むうちに、自分なりの最適な教え方が見つかりましたが、最初は本当にどうしようか頭を悩ませました」

「どうしても専門用語を使うことになるので、初心者の方が多い場合、なかなか理解してもらえないことも少なくありません。できるだけわかりやすく噛み砕いて教えるなど、とにかく工夫が必要です」

前職の内容

「事務職からの転職です。事務実務でパソコンを使用していた程度で、誰かに何かを教えた経験もない状態で不安もありましたが、インストラクターには私と同じようなキャリアの方が多いことを知り安心しました。マニュアルがしっかりしているので、経験がない方も安心して働けるのが、この仕事のよさだと思います」

担当者の声

担当者の声

担当者から、求められるスキルや、仕事におけるヒントをご紹介します。

求められるスキルは?

未経験でもチャレンジ可能なお仕事です。とはいえ、ハードウェアや、Word・Excelといったソフトウェアに関する知識や操作スキルは必須。さらに相手にわかりやすく説明できるコーチング力や、理解力や習得スピードがばらばらな受講者に根気強く教える忍耐力も必要な要素といえるでしょう。
また、ソフトウェアの世界は日進月歩であるため、常に最新の知識を学び続ける姿勢も大切になります。

持っているとオススメの資格・業務経験はコレ!

必ずしも必要なものではありませんが、パソコン操作に関する資格があると有利になることもあります。求められることが多いのが、「MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)」「MOT(マイクロソフト オフィシャル トレーナー)」「パソコン講師資格認定文書処理試験」「Excel®表計算処理技能認定試験2級」「Word文書処理技能認定試験2級」などの資格。これらの資格は、スクールなどで勉強して試験を受ければ取得できますので、希望の就業先で必須とされている方や、インストラクターとしての強みを持ちたい方は、ぜひチャレンジしてみましょう。

仕事にマッチする人物像は?

まずITスキルに長けている方や、パソコン操作が好きな方に向いている仕事です。また、それ以上にマッチするといえるのが、「教える技術」を持ち合わせている方。OAインストラクターは、年齢やパソコンスキルもさまざまな人たちに教えるため、パソコン操作に詳しいだけではよいレクチャーはできません。生徒のレベルに応じて言い回しを変えたり、求められていることを察知してそれを言葉で表現できるスキルが必要とされます。

テンプスタッフから役立つ研修をご紹介

OAインストラクターとして活動するには、最低限のパソコンスキルが必要となります。基本知識を見直し、さらなるスキルアップを目指すためには、「OAスキルアップ」の受講をおすすめします。
「OAスキルアップ」では、自宅のパソコンやスマホ、タブレットを利用してWord、Excel、PowerPoint、Accessなどのソフトの基礎から応用までを効率的に学ぶことができます。平均的な講座時間は5〜30分程度なので、忙しい合間でも効率よく自身のOAスキルを見直すことができます。OAスキルに自信がない方や、さらなるスキルアップを目指す方は、ぜひご利用ください。

OAインストラクターのお仕事を探す

おすすめポイント

OAインストラクターは、ハードウェアやソフトウェアに関する知識や技術はもちろん、指導力やコミュニケーション力も身に付く、とてもやりがいのある仕事です。生徒さんたちが習ったことを理解し、実際に仕事などで活かしてくれたときに、「やっていてよかった」と感じられることもこの仕事の魅力の一つといえます。

ピックアップ求人情報

求人例 : 残業少なめ&駅チカオフィス!CADインストラクターのお仕事
内容 AutoCAD認定講習のインストラクター業務
職種 OAインストラクション業務
給与 時給 2,100円
時間 9:00〜17:15 休憩時間 1:00
勤務地 東京都 千代田区
求人例 : 接客の仕事が好きな方へ★商品の操作案内のオシゴト
内容 OAインストラクション業務 / デモンストレーション業務
職種 生保事務 / 損保事務 / 一般事務・他オフィスワーク
給与 時給 1,400円
時間 8:50〜17:50 休憩時間 1:00
勤務地 愛知県 名古屋市

来社いただくと、あなたの強みを活かせる仕事の探し方を提案します。

正式な仕事紹介には来社登録が必要です。まずはお気軽にご来社ください。

来社予約

職種紹介へ戻る

あなたに合った最新の仕事情報をご紹介!

5分でカンタン

クイックWEB登録

すぐに仕事紹介を受けたい方

来社予約

業績ランキング 年間求人掲載数 オリジナル講座数

  • check業績ランキング
    No.1
  • check年間求人掲載数 
    390,000件
    以上!
  • checkオリジナル講座数
    No.1
TOPに戻る

無料登録

仕事情報提供、キャリア・コンサルティングが受けられる
来社予約はこちら(新しいウィンドウが開きます)

事前入力で登録時間を短縮!
入力はMYページから

仕事へのエントリーが便利!
優待制度で研修が受講できる
クイックWEB登録はこちら(新しいウィンドウが開きます)