インテリアコーディネーター

インテリアコーディネーター

インテリアコーディネーターとは?

「インテリアコーディネーター」とはどんな仕事なのか、業務内容や求められるスキルなどについてまとめました。具体的にイメージしてみましょう。

仕事内容は?

快適な住まいづくりのために、希望に沿った最適なインテリアを提案

「インテリアコーディネーター」は、お客さまの住空間を快適なものにするために、最適な商品やその組み合わせを提案・コーディネートするインテリアのスペシャリストです。
業務は、お客さまの希望や予算などをヒアリングし、専門家の立場からアドバイスとプランニングをすることからスタートします。お客さま の要望に沿った商品を一つひとつセレクトして、提案するという流れが一般的です。ショールームの店頭で、あるいは顧客先を訪れてコーディネート業務を行うのが主な働き方ですが、受注活動の一環として、メール対応から資料整理などの雑務、CADデザインなども行う場合もあります。
また、職域が広いのもインテリアコーディネーターの特徴の一つ。 インテリアショップをはじめ、メーカーや設計事務所、不動産会社、リフォーム会社など、住生活に関連するさまざまな業界や企業がインテリアコーディネーターを必要としています。

求められるスキルは?

インテリアの知識やセンスはもちろん、コミュニケーション能力も必須

コーディネート業務にまつわる基礎知識やセンスはもちろん、お客さまや社内外スタッフなど多くの人と接するため、コミュニケーション能力が求められます。就業先が住宅系企業の場合は、建築や美術に関する基礎知識が求められることも。また家具や照明器具、カーテン、カーペット、壁紙、装飾など、空間を彩るものすべてがコーディネートの対象となるため、建築やライフスタイル、世間の流行など幅広い知識が求められます。

デスクワークでは、書類や提案書をはじめ、CADなどの専用ソフトを使ったコーディネートイメージ案の作成といった業務もあるため、WordやExcel、PowerPoint などのOAスキルや専用ソフトの使用経験を持ち合わせていると有利です。
また、必須ではないものの社団法人インテリア産業協会が主催する「インテリアコーディネーター」の資格を所持していれば、より細部の仕事まで担当させてもらえる可能性もあります。

身に付くスキルやステップアップの道は?

インテリアの知識と合わせて、コミュニケーション力も身に付く

インテリアに関する基本的な知識はもちろん、住空間を演出する上で必要な間取りや収納、建築物などの知識を習得できます。さらに、お客さまの幅広いニーズに応えていくうちに、コミュニケーション力も身に付いていきます。
また、提案業務、コーディネート業務などの経験を積んでセンスを磨けば、フリーランスのインテリアコーディネーターやインテリアショップのオーナーという道も拓けてきます。

未経験からの就業は可能?

可能だが実務経験が重要視される仕事。アシスタントからのスタートも選択肢に

未経験でも就業は可能で、転職を機にインテリアコーディネーターの仕事を始めたという人もいます。とはいえ、資格よりも実務経験が重要視される仕事なのも事実です。
インテリアコーディネーターを目指すのであれば、まずはアルバイトなどで先輩スタッフのアシスタントからキャリアをスタートし、経験を積んでいくという道もあります。

インテリアコーディネーターのお仕事を探す

インテリアコーディネーターの働き方

働き方イメージ

「インテリアコーディネーター」求人内容から、給与体系や求人傾向などについてまとめてみました。

時給&年収はどれくらい?

時給は「1,500〜1,600円前後」が多め

地域や実務経験の有無、求人内容によって相違はありますが、スタート時の時給は「1,500〜1,600円前後」(※1)、が多めです。時給を仮に1,500円とした場合、年収は「317万円程度」(※2)になります。また、インテリアショップやデパートのインテリア売り場などに勤務する場合は、個人の売上ノルマや目標値が定められることがあり、成果次第では固定給に加えたインセンティブ報酬が上乗せされる可能性もあります。

※1. 実際の求人情報と異なる場合がございます。
※2. 1,500円×8時間×22日×12ヶ月勤務を想定し計算。

残業はどれくらいある?

月平均で「10〜20時間程度」(※)

平均すると月10〜20時間程度の場合が多いようですが、中には「残業なし」を徹底している企業も見受けられます。店舗やショールーム勤務の場合は、シフト制が採用されることが多いため、シフトの巡り合わせによっては、少し多めに働く月がある可能性があります。

※実際の求人情報と異なる場合がございます。

仕事の仕方は?

一人やチームで柔軟に対応、場合によっては別分野のコーディネーターと組むことも

基本的には一人で担当する場合が多いようですが、チームを組んでお客様の要望に対応する場合もあります。依頼内容によっては複数の分野別のコーディネーターとともに住空間を創りあげていくこともあり、新たな刺激を受ける機会もあるでしょう。
就業時間は、9〜10時に始業、17〜18時に終業(休憩時間1時間)、週5日勤務という、一般的な会社員と同様の就業時間を設定している企業が多数。その時間の中で、お客さまのコーディネート業務や、書類作成などのデスクワークなどをこなしていくことになります。

職場の男女比は?

女性が多く活躍しているのが特徴

女性に人気の職種ということもあり、比率的には女性が多め。しかしながら、男性の従事者が極端に少ないわけではありません。センスや知識、経験がモノを言う職種なので、実力のある人は男女問わず活躍の場を広げています。

先輩たちの体験談

先輩たちの体験談イメージ

仕事の働きがいや、難しさなどを知るためには、現役で働いている人たちの“生の声”を聞くのが一番。インテリアコーディネーターとして働いる方の声を一部ご紹介しましょう。

仕事の醍醐味は?

「間取り、コストなど、さまざまな制約があるなか、お客さま のイメージを目に見える形として表現するインテリアコーディネーターの仕事は、決して簡単なものではありませんが提案したものがお客さまに喜んでもらえた瞬間の達成感は格別で、仕事のモチベーションになります」

「経験を積めば積むほど、インテリアや家の構造についての知識が身に付き、それが提案の幅の広さにつながります。一度担当したお客さまにリピートしていただいたときは、“自分のコーディネートセンスを信頼してもらえた”“プロとして認めてもらえた”という気持ちになり、大きな自信になっています」

前職の情報

「さまざまな業界・職種からインテリアコーディネーターへ転身されている印象があります。人と接することが多い仕事なので、元々コミュニケーションが得意だという人や、営業、販売職を経験している方は多いかもしれません。異業種から転職されてきた方の中には、在職中にインテリアコーディネーター講座を受講されていた方もいます」

担当者の声

担当者の声

担当者から、求められるスキルや、仕事におけるヒントをご紹介します。

求められるスキルは?

必須ではないですが、インテリアコーディネーターの資格や実務経験が求められることが多いです。また、お客さまの要望を引き出すコミュニケーション能力とヒアリング能力、建築に関する基礎知識が必要になります。

必要な資格・業務経験はコレ!

資格や業務経験を問わない企業も少なくありませんが、下記の資格を持っていると仕事の幅が広がりやすくなります。
・インテリアコーディネーター
・キッチンスペシャリスト
・建築士(一級建築士・二級建築士)
・インテリアデザイナー
・インテリアアドバイザー
・カラーコーディネーター

また、インテリア業界や住宅関連での経験や建築の基礎知識、CADスキル、また接客経験などもインテリアコーディネーターの仕事に活かすことができます。

仕事にマッチする人物像は?

人と接することが好きで、インテリアや家具に興味がある方、また普段からインテリアの情報を仕入れ、トレンドについて情報を集めていける方に向いていると思います。

テンプスタッフから役立つ研修をご紹介

インテリアコーディネーターには、センスだけでなく、コミュニケーション力や基本的なビジネスマナーのスキルアップも必要です。センスは実務をこなしたりして磨くのが一番ですが、ビジネスマナーは座学で習得するのもひとつの手。そこでおすすめしたいのが、「無料eラーニングL-TEMP」。OA講座を中心に、ビジネスマナーやオフィス英会話など、仕事に必要なスキルが学べます。自宅にいながら、PCやスマホを使って好きな時間に自分のペースで、無料で学習することが可能なので、移動中や休憩時間などの隙間時間をスキルアップのために活用ください。

インテリアコーディネーターのお仕事を探す

おすすめポイント

お客さまとの信頼関係を築きつつ、イメージから具体的な空間を創造し、お客さまに喜んでもらえる仕事です。大変なことが多くても、好きだからこそできる仕事だと思います。

ピックアップ求人情報

求人例 : 正社員を目指せる♪インテリアの提案の仕事
内容 分譲マンション購入者へのインテリアオプション提案
職種 営業 / インテリアコーディネーター業務
給与 時給 1,700円〜1,700円
時間 9:30〜18:30 休憩時間 1:00
勤務地 東京都 渋谷区
求人例 : 大手企業で住宅・インテリアアドバイザーの仕事
内容 大手リフォーム会社での住宅・インテリアに関する商品アドバイザー
職種 インテリアコーディネーター業務
給与 時給 1,550円
時間 9:15〜17:30 休憩時間 1:00
勤務地 神奈川県 横浜市
求人例 : 【直接雇用の実績あり】大手メーカーでインテリア・ショールーム接客
内容 接客(カーテン・壁紙・床財等の商品説明など)・デザイン補助
職種 インテリアコーディネーター業務
給与 時給 1,320円〜1,350円
時間 9:30〜18:10 休憩時間 1:00
勤務地 愛知県 名古屋市
求人例 : 未経験OK!照明プランをチェックするインテリア事務
内容 住宅の照明プラン受付・作成やチェック業務
職種 インテリアコーディネーター業務 / CAD操作業務
給与 時給 1,350円〜1,400円
時間 9:00〜17:30 休憩時間 0:45
勤務地 大阪府 大阪市

来社いただくと、あなたの強みを活かせる仕事の探し方を提案します。

正式な仕事紹介には来社登録が必要です。まずはお気軽にご来社ください。

来社予約

職種紹介へ戻る

あなたに合った最新の仕事情報をご紹介!

5分でカンタン

クイックWEB登録

すぐに仕事紹介を受けたい方

来社予約

業績ランキング 年間求人掲載数 オリジナル講座数

  • check業績ランキング
    No.1
  • check年間求人掲載数 
    390,000件
    以上!
  • checkオリジナル講座数
    No.1
TOPに戻る

無料登録

仕事情報提供、キャリア・コンサルティングが受けられる
来社予約はこちら(新しいウィンドウが開きます)

事前入力で登録時間を短縮!
入力はMYページから

仕事へのエントリーが便利!
優待制度で研修が受講できる
クイックWEB登録はこちら(新しいウィンドウが開きます)