ページの先頭です
ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

ニュースリリース

2014年9月 1日
テンプホールディングス株式会社
グループ広報室

テンプスタッフ ワークシェアリングカンパニー
ブランクママの復職支援サービス開始

〜復職サポートと最大6ヶ月のトレーニー派遣で
スキル面・メンタル面両方の不安を解消〜

総合人材サービスのテンプスタッフ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:水田正道)でパートタイム派遣を手掛けるワークシェアリングカンパニー(以下、WSC)では、2014年9月より就業ブランクのあるママ(以下、ブランクママ)を対象とした復職支援サービス「ワーキングママ・トレーニー制度」を開始致します。OAスキルアップやビジネスマナーレクチャーに加え、最大6ヶ月間のトレーニー派遣期間をもうけ、求職者の不安を解消するとともに、ブランクママの受入に不安を持つ企業が安心して受け入れを行える仕組みです。

労働力不足で求められる女性の復職

少子高齢化が進み構造的な労働力不足が懸念される中、有用な労働力として、女性、高齢者、外国人労働者の活躍に期待が寄せられています。特に女性は子育て世代の女性労働力が減少するM 字型カーブをとっていますが、復職希望者も多数存在します。その中には有資格者や専門業務の経験者も多く、貴重な戦力として期待されています。しかし、時間や場所など就業条件の緩和やブランクへの不安感解消といった、再就職へのハードルが高いのが現状です。これらを解消し、一度労働市場から離れた女性の復職が、労働力拡大に不可欠となっています。

専任担当者、OAスキルアップ、トレーニー派遣期間で安心の復職

一方、ブランクママの不安は「OAスキルが衰えていないか」「電話対応や名刺交換が久しぶり」などスキル面と、「職場になじめるか」「家庭と仕事を両立できるか」などメンタル面の、大きく二つに分類されることがわかりました(※1)。ほかに派遣就業が初めての場合「どこまで要望を伝えて良いかがわからない」との声も聞かれました。
そこで、テンプスタッフWSCでは、ブランクママの復職支援のため、2014年9月より、OAスキルアップやビジネスマナーレクチャーなどのスキル面と、カウンセリングや最大6ヶ月のトレーニー派遣などメンタル面のサポートを組み合わせた、「ワーキングママ・トレーニー制度」を開始致します(※2)。
ブランクママが安心して復職できるよう、家にいながらOAスキルのブラッシュアップができるeラーニングシステムや、コーディネーターによるビジネスマナーレクチャーでスキル面をサポート。メンタル面では、一人ひとりに専任コーディネーターを配置し専用のヒアリングシートを活用。地域、時間等、希望条件など、丁寧なヒアリングを行い、より個々人に合った仕事を紹介します。また専門カウンセラーによるカウンセリングのほか、最大6ヶ月間のトレーニー派遣期間をもうけ、派遣先との相互理解を深めます。

社内状況把握と、労働力不足の解消

受入企業は、トレーニー派遣期間中を通常より抑えた料金で利用し、期間後はスタッフの勤務成績・態度・能力・会社の業務状況などをふまえて通常料金での再契約を判断します。ブランクのあるパートタイム派遣への理解が深まり、社内の業務調整や時間管理についても状況把握することで安心して受入が可能となり、確保が難しかった有資格者や業務経験者など労働力不足の解消にもつながります。

テンプスタッフWSCでは、今回のブランクママの復職支援にサービスをはじめとし、今後も、パートタイムで働きたい求職者と労働力を求める企業双方の要望に対応してまいります。

  • (※1)テンプスタッフ ワークシェアリングカンパニー調べ
  • (※2)対象者は同一企業にて概ね2年以上の職歴を有する方、週3回/1日4時間以上で、6ヶ月以上継続して就業可能な方など一定条件あり
【報道関係者各位のお問い合わせ先】
テンプホールディングス(株)/テンプスタッフ(株)広報室
TEL:03-6385-6829 / FAX:03-6385-6107

ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。発表日以降に変更となる場合もあります。
あらかじめご了承ください。

ここからカテゴリ内の共通メニューです

テンプスタッフのママ支援(新しいウィンドウが開きます)
社会貢献活動 スカラシップ制度
イメージキャラクター テンプりん。の紹介
篠原の創業ストーリー わたしの生きる道