ページの先頭です
ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

ニュースリリース

2014年5月23日
テンプスタッフ株式会社
広報室

ICC国際交流委員会
小・中・高校生向けサマースクールプログラム 開始

〜テーマ別コースと現地サポートで安心のジュニア留学〜

総合人材サービスのテンプグループで、留学支援事業を手掛ける株式会社テンプ総合研究所(称号:ICC国際交流委員会、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:曽根靖雄)では、2014年度より小・中・高校生向けサマースクールプログラムを開始致します。

小学校英語教育義務化に伴い、ジュニアの英語教育必要性の増加

平成23年度の小学校英語教育義務化後、ジュニアの英語教育市場は活況となり、弊社でもジュニア留学(※1)の問い合わせは昨年度比50%増加しました(※2)。しかし、実際の申し込みは20%増にとどまっており、留学に興味はあるものの「1年単位の長期留学には踏み切れない」、「まだ幼い子どもを一人で渡航させるのは心配」、「留学は経験させたいが通常の学校は日本で通わせたい」、などの声があがっていました。そこで弊社では、今年度より、米・加・英・豪など5ヵ国の学校のサマースクールに参加する“夏季短期留学プログラム”を開始致します。

現地サポートとテーマ別コース設定で安心の留学を

安心サポートコースでは、ICCの現地日本人スタッフが、参加者の到着対応から生活サポート、トラブル対応までをフルサポートするほか、保護者からの問い合わせにも随時日本語で対応します。また、修了後には担当スタッフからの修了レポートも発行されるので、「初めての海外で英語に自信がない」、「お子さんが低学年で心配」、などの不安や心配をお持ちの保護者の方でも、安心してお子さんを送り出すことが可能です。また、出発前英語レッスンや興味に合わせたコース設定で、英語特訓や趣味を通じて英語を学ぶなど、お子さんの希望やレベルに合わせたプログラム選択により、幅広いニーズへの対応が可能です。

これまで延べ約10,000名を海外へ送り出した安心の実績

弊社では20年以上にわたり、年代や期間を問わず、幅広い留学・インターンシッププログラムを提供し、延べ約10,000名を海外へ送り出してまいりました。今後もさまざまなプログラムを通じて、グローバル人材の育成を支援致します。

  • (※1)ジュニア留学:小学校〜高校生まで (※2)ICC国際交流委員会調べ
「小・中・高校生向けサマースクールプログラム」 概要
対象 小学生〜高校3年生まで
研修先 アメリカ・イギリス・オーストラリア・ニュージーランド・カナダ ※コースにより選択
期間・費用 2014年7・8月出発で、2週間約27万円(渡航費別)〜 最大4週間まで
コース
  • 短期間でスキルアップを目指す・英語特訓コース(カナダ・デルタ集中ESLプログラム)
  • 英国風の美しい街で、カナダ人バディと一緒に学ぼう!(カナダ・キャンプビクトリア ESLサマー) ほか
特徴
  • 現地日本人スタッフによる安心サポートで安全な留学(※コースにより設定のない場合がございます)
  • 英語特訓、現地人バディ付きなど多様なコース設定であなたにぴったりな留学が見つかる
  • 出発前英語レッスンで到着後すぐの会話も安心
  • コースにより学生寮・ホームステイの滞在が選べるから、希望に合わせた滞在が可能

【報道関係者各位のお問い合わせ先】

テンプホールディングス(株)/テンプスタッフ(株) 広報室

TEL:03-5352-2579 / FAX:03-5352-2980

ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。発表日以降に変更となる場合もあります。
あらかじめご了承ください。

ここからカテゴリ内の共通メニューです

テンプスタッフのママ支援(新しいウィンドウが開きます)
社会貢献活動 スカラシップ制度
オリジナルキャラクター テンプりん。&ミルりん。の紹介
篠原の創業ストーリー わたしの生きる道