ページの先頭です
ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

データでみるスカラシップ生

誰にでもチャンスがある、スカラシップ制度

テンプグループでは、1991年にテンプグループ・ワールドワイド・スカラシップをスタートして以来、総勢200名を超えるスカラシップ生を支援してきました。 200名を超えるスカラシップ生たちは、どんな人なのか。「応募動機は?」「留学前の語学力は?」などなど、気になるスカラシップ生の素顔にせまります。

応募者の属性

年齢不問、北海道から沖縄まで、全国各地からチャレンジが可能。

応募時の年齢

20代から40代と幅広い年齢層の方がチャレンジしています。
年齢問わずチャレンジ可能です。

地域

東京を中心とした関東近辺が多いですが、北海道・沖縄からも合格者が出ています。
2次選考は東京・大阪の2箇所で、最終選考は東京で実施予定です。

応募の動機

学力の向上からキャリアアップまで、応募の動機も人それぞれ。

応募の動機

語学力アップ、キャリアップなど、自分の可能性を広げたいという思いが詰まっています。 語学力を生かして何がしたいか、夢や目標を明確にお持ちの方が多いのが特徴。

応募時の語学力

高い語学系資格がなくても、応募が可能。これから語学を勉強したい方、さらに語学力を高めたい方、語学を活かして新たなチャレンジをしたい方、など、さまざまです。

語学系資格保有数

高い語学系資格がなくても、応募が可能。さらに語学力を高めたい方、語学を活かして新たなチャレンジをしたい方、などさまざまです。

TOEIC保持者の割合

TOEIC保持者の場合、700点台以上が8割を占めています。

英検保持者の割合

英検保持者の場合は、2級以上が7割を占めています。

スカラシップに関するお問い合わせ

よくあるご質問

語学力や自己負担いただく費用(渡航費など)の目安など、よくあるご質問と回答集をご用意しています。不明な点がありましたらまずはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

「テンプグループ・チャレンジウーマン・スカラシップ」に関するお問い合わせ、最新情報のメール登録などはこちらから。

スカラシップに関する最新情報をメールにてお知らせいたします。
本文に「スカラシップ情報希望」とご記載ください。

WEBサイトからのお問い合わせはこちらのフォームよりお問い合わせくだい。

お電話でのお問い合わせ先

03-6385-6829

(テンプホールディングス グループ広報室内 スカラシップ事務局)

受付時間:9:00〜18:00(月〜金)

ここからカテゴリ内の共通メニューです

メールマガジン登録

スカラシップに関する最新情報をメールにてお知らせいたします。

メールマガジン登録(新しいウィンドウが開きます)

テンプスタッフのママ支援(新しいウィンドウが開きます)
社会貢献活動 スカラシップ制度
イメージキャラクター テンプりん。の紹介
篠原の創業ストーリー わたしの生きる道