ページの先頭です
ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

留学後の先輩たち

第1回テンプグループ・チャレンジウーマン・スカラシップ
アメリカ・シアトルコース参加

宇田愛臨さん

(フィールドワーク:ペット事情の調査)
動物用医薬品MR→シアトルにてボランティア活動・進学準備

日本のペット環境を改善したい

動物用医薬品MRをする中で、たくさんの動物たちが殺処分されている現実を知りました。一方、ショーケースにペットが並ぶペットショップでペットを購入する方が多数いる現実。そして、日本では当たり前のその光景が日本以外では一般的ではないことを知り、ペットに関して日本よりも進んでいるアメリカで、調査や体験をしたいと思い応募しました。

動物保護団体でボランティア

Humane Societyという動物保護施設でのボランティアを通じ、躾や育て方のあるべき姿や、動物たちが動物らしく暮らすために必要なことは何かを考えさせられました。施設の運営には多数のボランティアがかかわっており、その仕組みや運営方法はとても興味深いものでした。また、ホストの犬を連れて出歩いた際、皆が犬に対し好意的で、犬を連れたまま入店できるお店が多いことにも驚きました。

これからも動物と海外にかかわる活動がしたい

このスカラシップを通じて、日本で計画や想像していたことをはるかに超える、経験や体験ができたと感じています。そして、自身のこれからの軸が「動物」と「海外」にあることを確信することができました。今回の経験をスタートに、日本のペット環境をより良くするための活動を始めていきます。

ここからカテゴリ内の共通メニューです

メールマガジン登録

スカラシップに関する最新情報をメールにてお知らせいたします。

メールマガジン登録(新しいウィンドウが開きます)

テンプスタッフのママ支援(新しいウィンドウが開きます)
社会貢献活動 スカラシップ制度
イメージキャラクター テンプりん。の紹介
篠原の創業ストーリー わたしの生きる道