ワークスタイル相談事業
(横浜ワークスタイルイノベーション推進事業)
OPEN YOKOHAMA
YOKOHAMA WORKSTYLE INNOVATION
ワークスタイル相談事業
(横浜ワークスタイルイノベーション推進事業)
多様な就業形態を整え雇用を確保したい。人材不足のため、新たな人材を活用したい。育児・介護による離職を防ぎたい。若年層にも魅力のある職場環境にしてい。テレワーク等の活用により時間や場所に捉われない働き方を推進したい。など時代に対応した新たなワークスタイルをご提案します。
企業の皆様のための相談窓口を通して、人材確保・生産性向上を応援します!
まずはお気軽にご相談ください。
相談申し込みセミナー申し込み
横浜ワークスタイル・コンサルティング事務局 0120-648-600
~相談窓口の概要~
  • 多様で柔軟な働き方の創出による人手不足の解消や、生産性の向上を目指す中小企業の経営者、人事・労務担当者を対象とし、相談(ワークスタイル・コンサルティング)窓口を設置します。たとえば、就業規則・人事管理制度の改正や、テレワーク導入などの相談支援を実施します。
  • 相談については、多様で柔軟な働き方の創出実績のあるワークスタイルコンサルタントや社会保険労務士が貴社の人材不足の解消や、生産性の向上等の課題解決を図れるようサポートいたします。
参加無料 中小企業向け『働き方セミナー』を開催しています。

ワークスタイル・コンサルティングの流れ
まずはお気軽にご相談ください。
相談申し込み
横浜ワークスタイル・コンサルティング事務局 0120-648-600

参加無料 中小企業向け『働き方セミナー』を開催しています。